お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

お金にとらわれないためには「他人と比較しない」でも・・・

f:id:moneygamex:20160802182513j:plain

 

僕が考えるお金にとらわれない人生を送るには

「他人と比較しない」ことが重要だと考えています。

 

僕らは人間です。

仙人のような生活をしてるならいざ知らず、人と共存しながら生活しています。

それゆえ、どうしても他人と比べたくなります。

 

8月5日にブラジルのリオオリンピックが開幕されます。

この「スポーツ大会」などがまさにそうですよね。

 

1~3位までを金メダル、銀メダル、銅メダルとし、

これらの順位に入れたもののみが賞賛され、

それ以下の順位の人はたいして報道もされません。

 

こういった光景を見て、

ああ、やはり勝たないと見向きもされないんだな、

というような現実を知ることになります。

 

マズロー欲求5段階欲求によると

内面が満たされることを人間は欲しています。

 

マズロー欲求5段階によると、内面に関しては、

「尊厳欲求(承認欲求)」他者から認められたい、尊敬されたい)です。

ここからは外的なモノではなく、内的な心を充たしたいという欲求です。

 

「尊厳欲求」が充されると、最後に自己実現欲求

(自分の能力を引き出し創造的活動がしたいなど)が生まれます。

 

「尊厳欲求(承認欲求)」「自己実現欲求

まさにオリンピックの上位になるために頑張る人達のようですね。

僕らも無意識にこれらの行動をしています。

 

・世間や家族から尊敬されたいためにお金を稼ぎ出世する

・「綺麗だね」「かわいいね」と言われたいために高額な美容品を使う

 

他者から認められることで自分の価値や存在意義を実感できるのです。

 

でも、そのために他者から認められるためには、

常に他人との評価を気にして生きていかなくてはならない息苦しさがあります。

 

そして、お金を持っていると「すごい」「モテる」

などと言われているので頑張るわけですが、上には上がいて、

目標を達成しても上と比べてしまい、延々とお金にとらわれてしまうようです。

 

そうならないために、今のネットの情報を見ると、

「他人と比較しない」という意見が多く見られます。

 

しかし、他人とはいえ、

僕らは人間と共存しています。

 

年収●●万円などと情報をみたりなどして、

自分と比較して気になる方もいると思います。

 

情報の遮断でだいぶ落ち着きましたが、

僕もそれでも気になる時があります。

 

 

マズローの5段階欲求によると、

実は、5段階欲求の上には「自己超越」の域があるといいます。

 

結果や見かえりなどにとらわれず、

奉仕や献身を第一に考えるという賢者のような段階です。

 

この域は全人口の2%が達するかどうかといわれています。

お金にとらわれない段階とは、まさにこの領域です。

 

 

僕はこれを見て、

「尊厳欲求(承認欲求)」「自己実現欲求を満たすことなく、

この上の「自己超越」つまり、お金にとらわれないことを

なくしていくのは難しいと思いました。

 

つまり、前の段階を経てないので、

「他人と比較しない」ことが重要だとわかっていても

「尊厳欲求」のような内面的充実が少ないので実感ができないのです。

 

従って、あなたが「他人と比較しない」ことが

お金にとらわれないために重要だということに納得できなくても

当たり前だと思ってください。

 

 

アブラハム・マズロー - Google 検索