お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

丸井グループもビットコイン決済を試験的導入へ、ビックカメラに続き次々と広がるビットコイン利用店舗

f:id:moneygamex:20170807160952j:plain

は2017年8月7日より新宿マルイアネックスで仮想通貨「ビットコイン」を決済手段として試験的に導入することになりました。期間は10月末までで、上限を一度の会計につき10万円相当としています。

丸井グループが仮想通貨ビットコインを試験導入へ

新宿マルイアネックスの土屋充店長によると「お客様の利便性の向上を実現していくというところで、今回導入をさせていただくことになりました」と述べています。現在、国内でビットコインを利用できる店舗は約8000店舗。これに丸井グループが試験的であるが加わったことになります。

moneygamexx.hatenadiary.com

かつてビックカメラビットコインの試験的導入を行い、今では利用可能な店舗が更に増えています。当時は1ビットコインあたり12万円であり、現在は40万ほどになっています。利便性もありますが、莫大は利益を上げたビックカメラは全店でビットコインを導入することになりました。

恐らく、丸井グループも同様の流れになると期待できます。

f:id:moneygamex:20170812202321j:plain

なお、7月末からビットコイン分裂騒動でゆれた仮想通貨界隈でしたが、結果的にビットコインは41万円を超え最高値を更新し続けています。2015年の夏は2万でした。2017年の夏で41万。ここ2年で価値は20倍になっています。

 

bitFlyerのアプリを使用

f:id:moneygamex:20170807162102j:plain

支払い方法として、ビットフライヤーのアプリを使用することになる。ビットフライヤーは、国内最大のビットコインブロックチェーン企業である株式会社であり、大手仮想通貨取引所でもあります。

f:id:moneygamex:20170807162437j:plain

今回、新宿マルイ アネックスにて、QR コードが映ったタブレットの画面をスマートフォンカメラで読みとるだけのわずか数秒で支払いが完了となります。

http://www.0101maruigroup.co.jp/pdf/settlement/17_0804/17_0804_2.pdf

 

ビットコイン決済サービス導入記念キャンペーン

丸井では、ビットコイン決済サービス導入記念キャンペーンとして、期間中、新宿マルイ アネックスで「bitFlyer ウォレット」を使って、税込3000円以上のビットコイン決済をすると、毎月抽選で10名様に、3000円相当のビットコインをプレゼントすることになっています。

ついに丸井グループビットコインを導入することになりましたね。ビットコインは世界中の国の人が使える通貨です。グローバル化が進む中でビットコイン国内利用店舗は着実に増えていくと思われます。なお、以下の記事で世界中のビットコインが使える店舗を確認することができます。現在、国内、国外とどれくらいの店舗でビットコインが使えるのか?拡大振りを見て見て下さい。

moneygamexx.hatenadiary.com

 

どうしてビットコイン利用店舗が増え続けるのか?

ビットコインの利用者が増え、価値を年々上げている

f:id:moneygamex:20170812202321j:plain

これは上グラフで見た通りですね。ビットコインの上下は激しいものの確実に最高値を更新しています。長い目で見ればビットコイン導入店は円よりも莫大な利益を得ています。

ビットコイン利用者数の推移は下サイトから確認できます。

coin.dance

 

ビットコインの導入が簡単

f:id:moneygamex:20170812203159j:plain

ビットコイン決済を、10分であなたのビジネスに。 | coincheck payment

・外人(中国人)などが決済に使う

・月額利用料がかからないので、リスクがない

・多様な決済サービスに対応

などがビットコインの決済を導入するメリットがあります。

coincheck.com

上記事のように、実際にビットコイン決済を導入している店舗さんの意見を参考にしてみると良いでしょう。個人的には簡単に導入できて、面倒臭くないのが良いですね。

 

手数料が安い

ビットコインの手数料の安さは有名ですね。クレジットカードだと3~5%前後支払いますが、取引所経由でもビットコイン決済なら1%で済みます。チャージバックの仕組みもありませんので、不正利用によりお店が損をすることはありません。ビットコインブロックチェーンの仕組みは2009年から1度も破られたことのない強固な仕組みですので安全性が非常に高いです。

coincheck.com

実店舗だけではなく、オンラインショップや個人ブログなどでも導入可能です。

デメリットといえば、やはりビットコインの価格変動ですね。長い目で見ると凄い伸びているビットコインですが、過去に1日で33%の下落もありましたので、毎月一定の給料を円で支払う会社の導入はリスクがあります。ビットコインで給料を支払う文化ができれば良いですのが、まだ日本円が強いので、そこらへんは理解してもらえるのは時間が必要なのかもしれません。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~