お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

ビットコインのSegwit採用から2017年8月24日にアクティベートされました!

f:id:moneygamex:20170716160417p:plain

かにたまです。

本日、2017年日本時間の8月24日午前11時過ぎ頃、ビットコインのSegwitがアクティベートされました。

Segwitとは?

Segwitとは、ブロックチェーンのブロックに入るデータ量を増やす事ができます。簡単に言えば、Segwitされると、その暗号(仮想)通貨の性能が向上します。

なお、ビットコインのSegwitは約2年前から議題にあがっていたそうですが、マイナーVSユーザー等の政治的な問題があり、ようやく実装ということになりました。

moneygamexx.hatenadiary.com

モナーコイン、ライトコイン等がSegwitを済ませていますが、ついにビットコインもSegwitがアクティベートしました。

 

アクティベートとは?

ざっくりと一言で言いますと「機能制限を解除して、すべての機能を使える状態にすること」です。リミッターを解除してパワーアップするロボットみたいになります。詳しくは下記事をご覧下さい。

http://wa3.i-3-i.info/word1990.html

 

ビットコインのSegwitがアクティベートされました

f:id:moneygamex:20170824123551j:plain

 Bitcoin Blockchain statistics - XBT.eu

上の画像の赤枠で囲った場所に「SEGWIT ACTIVATED!」=「セグウィット アクティベーテッド」つまり、「Segwitをアクティベートしました。」と記載があります。

「Segwit」がツイッターのトレンド入りしていたようですね。

 

ビットコインがSegwitされるとどうなる?

Segeitでジハン・ウーさんの会社がつくっているマイニング機械であるASICBoostが使えなくなります。ASICBoostは、チート機能のようなものがあり、過去でも問題になっていました。

これがビットコインで使えなくなることで、ビットコインキャッシュの採掘者が増え、ビットキャッシュが上がる可能性があります。これに備えて仕込んでいる方もいるようですね。また、ビットコインのSegwit実装でビットコインの計算問題(台帳あわせのようなもの)が難しくなります。一部のマイナーのマイニング機械が使えなくなる+ビットコインの計算問題が難しくなるということで、ビットコインは下がる可能性があります。

f:id:moneygamex:20170824132846j:plain

fork.lol 

ところが本日の13:30頃のハッシュレートは、ビットコインに戻ってきています。ハッシュレートの高いほうが価値が上がりやすいので、思惑通りにはなかなかいっていないようです。

f:id:moneygamex:20170824133442j:plain

ビットコインのBTC/JPYの1週間チャートです。Segwitロックインから随分と上げました。現在のビットコインの価格は非常に高い位置にあり、いつ落ちてもおかしくない位置にいます。

ただ、今回のSegwitは単にブロックサイズを上げただけのSegwitではなく、ビットコインのリミッターを解除して新しい領域に進んだという点で非常に大きいと感じています。これから下げるかもしれませんが、僕は保持し続ける予定です。

 

本日のSegwitは、ビットコインを超性能にあげる準備段階

Segwitは単にブロックチェーンのブロックに入るデータ量を増やす事でビットコインの性能を上げるだけではありません。Segwitだけでは今のビットコインの利用者の増加を見ると、またコイン詰まりなどが起こってしまいます。

しかし、ビットコインの制限を解除する今回のSegwitが行なわれることで、ビットコインの性能を格段にあげる下準備ができることになります。

moneygamexx.hatenadiary.com

例えば、ライトニングネットワークが良い例です。ライトニングネットワークの凄さは上記事をご覧下さい。このビットコイン を超性能にするライトニングネットワークは、本日のSegwitがアクティベートされないとできませんでした。これまではSegwitがロックインすらされなかったので、このライトニングネットワークは夢のまた夢の状態でした。

 

夏のアルトコイン祭り開催!?

アルトコインとは、ビットコイン以外の通貨を指します。オルトコインとも言いますね。さて、このアルトコインが急上昇中です。ネムをはじめとして、ついにリップルも上昇したという感じです。

ご存知のとおり、今の仮想通貨は日本人が引っ張っています。もともと日本人はギャンブル好きな気質らしいのですが、日本から仮想通貨が盛り上がっていくのは何だか嬉しいです。

f:id:moneygamex:20170824001852j:plain

ちなみに日本の取引所の僕も使用しているコインチェックさんのビットコイン取引量は世界でも有数の取引量でしたが、取引所の手数料が0なのでランク外になっていました。手数料0を考慮に入れなければ、取引高世界一になる日もある取引所であり、存在感を増しています。

なぜ手数料0だとランクインされないのかといいますと、ビットコインの取引手数料が0なら、同じ場所で売買を同時に行なえば、手数料がないので損失なく出来高を増やせるので、やろうと思えば水増しもできます。ゆえにランク外なのもわかる気がします。

f:id:moneygamex:20170824002259j:plain

ビットコインの取引量が高いお陰でコインチェック銘柄と呼ばれるアルトコインも今年、軒並み上昇しています。つまり、最近、よく聞く韓国のBithumbのように世界でも注目を浴びている取引所なのは、現状、間違いないでしょう。

moneygamexx.hatenadiary.com

 上記事でコインチェック銘柄の今年の1~5月までで平均15倍以上の伸びというトンでもない伸びでしたが、今はさらに価格が上昇していますので、超トンでもない伸びになっていますw 年末、1年でどれくらい伸びたのか記載したいと思います。

 

今週は予定が目白押し!?

8月23日

本日のビットコインSegwitアクティベートです。

 

8月24日

取引量世界10位のポーランドの取引所BitBayが、インドでの運営を開始します。ビットコイン以外のアルトコイン6種類はEth, Litecoin, Lisk, Monero, Dash,Gamecreditsのようです。Gamecredits以外はコインチェックで全て購入できます。道理でこれらのあるとコインが上がっているわけですね。取扱い通貨は半年以内に17になるそうです。

f:id:moneygamex:20170824142525j:plain

モバゴーも予定みたいなので楽しみですw モバゴーの取扱取引所がまだ少ない中、この順位は奇跡に近いと思います。

f:id:moneygamex:20170824143209j:plain

この前、凄い上がっていると思ったらオミセゴーとかいう通貨でした。(;´∀`)どんどん新しい通貨が出てきますねえ~。

cryptocurrencymagazine.com

cryptocurrencymagazine.com

 

8月25日

リップルカウントダウン最終日とありますが、先日、リップルの公式ツイートに謎のカウントダウンが現れたそうです。

スウィフト(SWIFT)×リップル(XRP)で国際送金を牛耳る
・アリババと提携

というような噂を中心に様々な噂がありますが、あくまでも噂レベルであり、注意が必要です。

 発表内容としては上のツイートの方が候補をまとめてくれています。朝鮮半島に似ている。韓国のことを指しているのか・・。しかし、北朝鮮も含まれているのは何故だろう?

f:id:moneygamex:20170824173211j:plain

最近、韓国の取引所の出来高が高いのが気になります。実はリップルもその韓国の取引所のBitthumbが取引高1位なんですよね。なんかこれだけ韓国人が急に仮想通貨を色々と買い始めているのは、果たして個人単位なのでしょうか?

韓国最大のオンライン総合証券会社を傘下に置くDaouKiwoom Groupとの業務提携に関する覚書締結のお知らせ(SBIホールディングス)|ニュースリリース|SBIホールディングス

しかも極端に出来高が高いですよね。韓国のお金である「ウォン」ベースで買われており、これは何となく会社単位で購入している気もします。例えば、上リンクの記事にあるようにSBIには韓国に子会社もあり、このような韓国の会社がSBIがリップル等を買っているということも考えられなくもないです。とにかく最近、出来高が急に上がってきた取引所Bitthumbの動向をよく見ています。

話はそれましたが、カウントダウンの発表時間は25日の深夜1~2時ごろだそうです。

 

インチェックの仮仮想通貨サービス状況

f:id:moneygamex:20170824004538j:plain

インチェックさんでは日本円に換算して10万円以上の通貨であれば、貸し出しをしてコインを増やすことができる貸仮想通貨サービスがあります。

ビットコインリップル、ライトコインをレンタルしましたが、ライトコインは1日で貸し出すことができました。21LTC貸出ましたが、ほんの少し増えているのが、お分かり頂けると思います。

ビットコインリップルは3日経ってもまだ貸出できていません。リップルは貸出する人が多いようなので貸すのに時間がかかるようです。前回は取りやめましたが、今回は少し様子を見ようと思います。

貸仮想通貨サービスは期間中は取り出せないデメリットがありますが、取引所においておくなら利用するに越したことがないサービスだと思います。

moneygamexx.hatenadiary.com

 

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~

 

リップル(XRP)等の多数の仮想通貨取扱い中!
インチェックの登録はこちらから ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

トークンが熱い!ネム、モナーコインも取扱い中
手数料が安いZaifはこちらから↓

 

1年以上続いたチャットボーナスもあと少しで終了
CMなどでお馴染みのビットフライヤーはこちら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で