お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

中国の取引所YunbiがICO規制により一部の通貨を上場廃止、オーガーなどのコインチェック銘柄もありました。2017年9月6日

f:id:moneygamex:20170906185858j:plain

かにたまです。

中国ICO全面禁止の影響か、中国の仮想通貨取引所「Yunbi」にていくつかの仮想通貨の上場が廃止されることが決定しました。

中国の仮想通過取引所Yunbiの上場廃止銘柄

f:id:moneygamex:20170906191335j:plain

Yunbi trade volume and market listings | CoinMarketCapにて確認できます。Yunbiにある殆どの通貨の上場廃止がされました。中にはコインチェック銘柄であるAugurも入っていました。上のビットコインをふくめた赤枠でかこった7種以外の仮想通貨は上場廃止になります。

国のチェックが入っていると思いますので、逆をかえすとコインチェック銘柄のETH、BTC、ETC、ZEC、BCHなどは今のところは大丈夫な可能性は高いでしょう。

yunbi.zendesk.com

この中国のYunbiは先日、取引業務を停止しており、動向が注目されていました。

f:id:moneygamex:20170906192051j:plain

今回、コインチェックチャレンジで持っていたAugurを売却しました。もっともYunbiでのAugurの取引は最も少ないので、大きな影響は今のところありませんね。

f:id:moneygamex:20170906193112j:plain

Yunbiで上場廃止予定のOMG(オミセゴー)なども本日は先日の下げから回復しており16パーセントも伸びていました。

ただ、これからより大きな取引所で連鎖的に廃止になる可能性はあります。もし連鎖的に上場廃止が起こると中国の資金が抜けるのは大きく、Augur自体、時価総額がまだまだなので大きく下落する可能性が考えられ、一時的に手放しました。

オーガー自体は非常に可能性がある通貨だと思っていますが、国策には従うしかないので仕方ないですね。

www.bitcoin77777.com

中国がついに特定の仮想通貨の上場廃止という手段を使ってきましたか。正直、こんなことをしているので、国内の投資家から見放されてビットコイン等の仮想通貨に資金が流れているのだと思いますが、先ほど記事にしたエストニアのように仮想通貨に積極的?な国もあります。

www.bitcoin77777.com

現在は仮想通貨における中国人の資金の割合が多いので、影響力は大きいものの、もはや1国だけではどうにもならないでしょうね。

f:id:moneygamex:20170906194619j:plain

先ほど、グーグルトレンドで「bitcoin」の検索に関して調べてみましたが、中国以外の国からの検索が多いのが目につきました。

coin.dance

上のコインダンスという世界の国でのビットコインの取引量がわかるサイトもあります。これを見ても中国以外の国でもビットコインへの注目度の高さが見られます。

今後もいくつかの通貨が淘汰(とうた)されたり、国による規制は今後も中国以外でも起き大きな下落もおきるでしょう。しかし、全世界で一斉禁止でもしないかぎり、この流れはもう止められないのは、今のままではデータを見れば明らかです。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~

 

多数の仮想通貨取扱い中!
コインチェックの登録はこちらから ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

トークンが熱い!ネム、モナーコインも取扱い中
手数料が安いZaifはこちらから↓

1年以上続いたチャットボーナスもあと少しで終了
CMなどでお馴染みのビットフライヤーはこちら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で