お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

ゲームで遊んで仮想通貨が手に入る世界初のHash Rushについてあれこれ書いてみた

f:id:moneygamex:20170912140923j:plain

かにたまです。

ゲーム好きの方なら1度は考えたことがあるのかもしれません。「ゲームで遊んでお金が手に入ったらなあ・・・」と。ちなみに僕は考えたことがありますw そして、それが現実化するまさかの仮想通貨がついに現れました。

HashRash基本情報

名前:HashRash(ハッシュラッシュ)
通貨コード:RC
発行上限:7000万
ブロックチェーン:ETH 
レート:1ETH=1000RC
公式Twitter:Hash Rush (@HashRushGame) | Twitter

参考サイト
ICOページ(日本語):https://www.ico.blockchain-labo.jp/hashrush
ホワイトペーパー:http://www.hashrush.com/assets/hash-rush-whitepaper.pdf
公式WEBサイト(日本語):http://www.hashrush.jp/

アジアのマーケットを狙っているようで、日本語ページが多いのが助かりますね。

f:id:moneygamex:20170912142753j:plain

 

HashRashとは?

f:id:moneygamex:20170912141852j:plain

HASH RUSHは、ハッシュパワーをベースにした初の次世代型戦略ゲームであり、プレイヤーはゲーム内でイーサリアム(ETH)のような暗号通貨を獲得することができます。

f:id:moneygamex:20170912143217j:plain
ゲームの舞台として架空の太陽系が設定されており、 そこでは暗号通貨が主な収入源となっています。このゲームの目的は、コロニーを運営し、隣接する領土へと進出し、小さなコロニーをゆくゆくは太陽 系全体の羨望の的へと変えることです。

f:id:moneygamex:20170912160506j:plain

ゲームの開始時には、プレイヤーはETHのみをマイニングすることが可能です。しかし、ミッションを達成したり、目標に到達したりすることによって、ユニット、設備、施設のアップグレードを行うことができ、それによりプレイヤーはETC、XMR、Zcashなどの新しいマイニング可能な暗号通貨を発見することができるようになります。
​​RCトークンを使ってマイニングコロニーをアップグレードすることもできます。

プレイヤーは、鉱山労働者となり、鉱山プールに参加して、ラッシュコイン(RC)と呼ばれるゲーム内通貨を獲得し、払い戻しボーナスを受け取ることができます。

 

動画でわかるHashRash

www.youtube.com

日本語でのHashRash紹介動画です。暗いけど、絵は綺麗ですよね。

 

www.youtube.com

HashRush創業者との対談動画

 

HashRashのICO

f:id:moneygamex:20170912145123j:plain

ICOページ(日本語)⇒ https://www.ico.blockchain-labo.jp/hashrush

f:id:moneygamex:20170912143744p:plain

HashRashは9月21日がICO開始となります。10月21日で終了です。

f:id:moneygamex:20170912143509j:plain

申しこみ口を見ると最小口数があり2口でした。ということは、2ETH分ですので、6.5万円くらいかかりますね。マイニングは先行投資型なので基本、先払いになります。お支払い方法にあるようにイーサリアムだけではなく、ビットコインでも支払うことができます。

ICOに参加することで

・ゲームユニットカード
・ゲームアイテム
・アーリーアクセス
・優先で派閥を選べる

などのメリットがあります。

f:id:moneygamex:20170912144904j:plain

ゲームに有利なアイテムなんでしょうけど、ICOに参加すると手に入ります。

 

HashRashについての疑問点

主な点を2つほど記載します

最低2ETH

大抵のマイニングでは、先行投資ですので、1口●●円などはよくあるパターンです。しかし、最低2ETH(6.5万相当)なのがひっかかりますね。ゲームの開発費もあると思うので回収代も入っていると思いますが、額は高めです。ここが引っ掛かりました。

BOTを防げるのか?

 BOTとは、語源はロボットから来ている自動的に行なう仕組みのことです。よくRMT業者が使います。RMTとはリアルマネートレード(英語: Real Money Trade、以下RMT)と言います。彼らはBOTでゲーム内のアイテムやお金を手に入れ、円などのリアルマネーで売っています。

 BOT業者ともいい、彼らの行為がネットゲームなどでよく問題になります。なぜ問題になるかといいますと、彼らが24時間違法ツール(BOT)を使い、ゲームバランスを壊すからです。普通のプレイヤーは彼らのように24時間ゲームもできませんし、動けません。

 上の動画でHashRash創業者は「BOTは防ぐ」と述べていましたが、長年オンラインゲームを運営しているプロでも取り締まっても完全に取り締まれていないのが現状です。世界一を誇るWOWというオンラインゲームでも未だに業者はいます。ゆえにHashRash運営でも取締りは難しいのではないかと思っています。運営経験もなく、お金(仮想通貨)が手に入るなら尚更(なおさら)です。

 HashRashでBOT業者が横行すると、普通にゲームをしている人は、当然、稼ぎにくくなります。ゲームバランスも壊れますので、どうなのかなと思いました。

chimolog.co

また、上の記事を見るとわかりますが、RMTを排除したいあまりゲーム内での取り決めが厳しいとゲーム自体がつまらなくなります。

 

Hash Rushの今後に注目!

というわけで今回、僕はICOは見合わせました。

www.bitcoin77777.com

上記事で記載していますが、10月2日から始まる日本発のICOである「COMSA」のICOに参加したいということもあります。

f:id:moneygamex:20170912153511j:plain

では、「何で今日は記事にしたの?」と思うかもしれませんが、純粋に面白そうだと思ったからです。「とうとう仮想通貨でこういったものが出てきたかー。」という感じですね。

今後、24時間働けるAIが世の中に浸透し、仕事がなくなっていきます。そこで、僕はこのようにゲームを遊んでお金が手に入るという時代も来ると思っています。実際、お小遣い稼ぎのサイトはありますよね。ゲームで遊ぶと●●円みたいな。

ただ、HashRashは、まさに未来で起こりえるかもしれない、世界初の試みを仮想通貨で形にしようとしています。

f:id:moneygamex:20170912155016j:plain

僕はICOが成功し、2018年3月までに出るとされる日本語版が出てからでも遅くはないと思います。ゲームでお金が手に入るというゲーマーにとっては夢の通貨。恐らく、ゲームが好きな方ほど魅力的に思えると思います。「あの時、買っていれば!」と後悔するかもしれませんが、今後も注目していきたい通貨です。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~