お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

HIS(エイチ・アイ・エス)で国内初のビットコイン決済サービス導入!仮想通貨がより身近に

f:id:moneygamex:20170920200756j:plainかにたまです。

旅行代理店として有名な株式会社エイチ・アイ・エスさんが、9 月 23 日より株式会社ビットフライヤーさんと、仮想通貨「ビットコイン」を活用した決済サービスの導入を、H.I.S.の首都圏内旗艦店 9 拠点 38 店舗で開始されることになりました。ビットコインを活用した店舗での決済サービス導入は、旅行業界初となります。

HIS・ビットコイン決済概要

ビットコイン決済開始日:2017 年 9 月 23 日
※新宿本社営業所のみ 9 月 21 日より先行導入
決済システム導入店舗:H.I.S.の首都圏内旗艦店 9 拠点 38 店舗
新宿本社営業所(15 店舗)、渋谷本店(3 店舗)、銀座本店(6 店舗)、丸の内
本店(3 店舗)、池袋本店(2 店舗)、Hawaii 新宿三丁目(2 店舗)、銀座コア営
業所、六本木営業所、H.I.S.旅と本と珈琲と Omotesando 営業所(5 店舗)
決済上限:1 決済につき 200 万円相当のビットコインまで

・HIS
https://www.his.co.jp/material/pdf/n_co_20170919.pdf

・ビットフライヤー
https://bitflyer.jp/pub/bitflyer-announcing-bitcoin-payments-at-h.i.s.-ja.pdf?area=HOME

↑詳細はこちらをご覧下さい。

 

日本国内企業が次々とビットコイン導入していることに対して思うこと

ついに旅行もビットコインで行けるようになりますね。ビックカメラ全店導入も驚きましたが、今年に入ってビットコインが使える店舗が着々と増えています。

www.bitcoin77777.com

www.bitcoin77777.com

www.bitcoin77777.com

ここらへんの記事を見ると、ビットコインが今年に入ってどれくらい使える店が増えているか確認することができます。

f:id:moneygamex:20170920202555j:plain

HISさんといえば、2008年9月のリーマンショックの以降は、ほぼ右肩上がりで伸びている企業さんです。ビットコインに目をつけるのは流石だと思います。確かにビットコインは値動きが激しく安定しません。それゆえ国内旅行会社どこも導入しなかったのも頷けます。

そもそも、僕はこのままビットコインが値上がりを続ければ、みんな使わなくなるだろうなと思っていました。といいますのも、持っていれば値上がるからです。

しかし、ビットコインが雑所得となり、税金が最大55%になりました。となると、話は変わってきます。いきなり、税金最大55%を支払う人はほとんどいないでしょう。従って、雑所得になったことで毎年少しずつ利確するため、円に戻す人もいるでしょうが、ビットコインを使う人も出てくるわけです。そのビットコインの使用の選択先が旅行に向けば、国内唯一のビットコイン支払いの可能なHISさんは独占できるわけです。

特に今年はビットコインが4倍に値上がっていますので、ビットコインが順調に推移していけば、多大な収益増加が見込めます。少なくとも今年は明るい未来が待っていると思います。それに旅行は、海外の方もビットコインを使う可能性がありますので、非常に相性が良いと思います。

f:id:moneygamex:20170920204240j:plain

ビットコイン支払いを今年導入したビックカメラさんも順調ですね。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

価格の変動がありリスクはあるものの、海外のお客さんも見込める点で導入のメリットは大きいですね。ビットコイン支払いを導入している企業さんと、してない企業さんが将来どのようになるかも楽しみです。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~

 

暗号通貨おすすめ取引所
コインチェック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin 
長所:わかりやすい、通貨の種類が豊富、BTC現物取引高は世界有数
短所:手数料が高い

Zaif

長所:手数料が安い、コイン積み立てもできる、Zaifトークン等のトークンも取扱い中
短所:コインチェック、ビットフライヤーに比べると取引量が少なく板が薄くて危険

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
長所:チャートがわかりやすい、FX取引高は世界有数、CMや提携企業が多く安心感があり、アメリカにも進出
短所:手数料が少し高い