お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

金融庁、仮想通貨交換業者登録11社発表!Bitflyer、SBI、Zaifなどの取引所に国のお墨付きがつきました!2017/9/29~

f:id:moneygamex:20170923121430p:plain

かにたまです。

ついに金融庁により、仮想通貨交換業者登録が発表されました。本日、金融庁により正式に国のお墨付きがついた取引所は11社になります。

 金融庁、仮想通貨交換業者登録11社発表!

2017年9月29日、金融庁が仮想通貨交換業者11社を正式に登録しました。第一弾は11社(関東9社、近畿2社)。残り17社は継続審査中とのことです。

登録事業者は、ビットバンク、bitFlyer、ビットトレード、ビットポイントジャパン、BTCボックス、フィスコ仮想通貨取引所、GMOコイン、マネーパートナーズ、QUOINE、SBIバーチャル・カレンシーズ、テックビューロとなる(ABC順)。

既存の仮想通貨事業者以外でも、これから立ち上げ予定のSBIバーチャル・カレンシーズさんも選ばれましたね。これらの事業者は金融庁の監督下で正式に国のお墨つきをもらった仮想通貨交換業者になります。

 

第一弾!金融庁、仮想通貨交換業者業者11社

関東財務局長・第00001号

株式会社マネーパートナーズ

 

関東財務局長・第00002号

QUOINE株式会社

 

関東財務局長・第00003号

株式会社bitFlyer

 

関東財務局長・第00004号

ビットバンク株式会社

 

関東財務局長・第00005号

SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社

 

関東財務局長・第00006号

GMOコイン株式会社

 

関東財務局長・第00007号

ビットトレード株式会社

 

関東財務局長・第00008号

BTCボックス株式会社

 

関東財務局長・第00009号

株式会社ビットポイントジャパン

 

近畿財務局長・第00001号

株式会社フィスコ仮想通貨取引所

 

近畿財務局長・第00002号

テックビューロ株式会社(Zaif)

 

f:id:moneygamex:20170929183635j:plain

f:id:moneygamex:20170929183638j:plain

http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

 

国から正式にお墨付きがでたので、この11社の取引所なら安心して取引ができます。

僕が日頃からよく使っている取引所だと下の2つが認められましたね。他の取引所も調べて記事にしていこうと思います。良ければ利用させてもらいます。

ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
米国にも進出し、安定感が抜群ですね。最近ではサーバーが重いこともありますが、どんどん対応して良くなっていると感じる取引所です。ビットコイン分岐のBCHも配布が1番はやく、対応が早いですね。

www.bitcoin77777.com

個人的に利用させてもらっているのは、キャッシュバックで1部、ビットコインがもらえるサービスですね。上記事のようにピザ等を頼んでいます。

現在、金融庁登録記念でRTで1000円もらえるプレゼント企画をやっているようです。

ビットフライヤーの登録は「こちら

 

Zaif

面白いサービスを次から次へと考えてくる企業さんだなと思います。あのホリエモンも関わっているそうですね。

10月2日から始まるCOMSAは日本の資金調達の仕組みを変えるようなICOだと思っており、そちらも楽しみです。個人的にZaifトークンなどのトークン関連はもっと先で流行りそうな気がします。

f:id:moneygamex:20170929190655j:plain

また個人的にはZaif積み立てがおすすめです。変動の激しい仮想通貨では、ドルコスト平均法の効果は大きいですね。月1000円から積立できます。必ず上がるとは限りませんが仮想通貨の値上がりの期待もあり、相乗効果が見込めます。

 Zaifの登録は「こちら

 

コインチェックが入っていない!?残り17社も継続審査中

リストを見ると現物取引高が最高であるコインチェックさんが入っていません。

f:id:moneygamex:20170929192030j:plain

大手取引所のKrakenも取り扱い通貨が多く、登録されていませんでしたので、コインチェックさんのツイートはまんざら間違っていないと思います。ただ、僕は種類の多さよりも特定の通貨の審査に時間がかかっていると感じています。

f:id:moneygamex:20170929192603j:plain

どうしてそう思うのかといいますと、すでにZaifさんでは仮想通貨のBTC,NEM,MONA,BCH以外にも多数のトークンを扱っています。この状態でZaifことテックビューロさんは登録されていましたので、取り扱いの数はあまり関係がないような気もしています。

そして、今回、金融庁のリストに載った登録会社で、ZEC,XMR,DASHのような匿名性が強い通貨を取り扱っている取引所は1つたりともなかったからです。

ただ、世界では当たり前のように取引されている通貨ばかりなので大丈夫とは思っています。

今後、登録された取引所に関して、詳しく知らない取引所もありましたので、1つずつ調べて記事にしていけたらと思います。

10月1日以降でも登録申請が却下されるまでは猶予されるそうです。

本当なのかな?と調べて見ると、http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法律(平成28年法律62号)附則(pdfの下の方)に

その者がその期間内に同条の登録の申請をした場合において、その期間を経過したときは、その申請について登録又は登録の拒否の処分があるまでの間も、同様とする。

と記載があるので、10月1日以降も却下されるまでは猶予があるようですね。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~

 

仮想通貨おススメ取引所
コインチェック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
長所:わかりやすい、通貨の種類が豊富
短所:手数料が高く短期売買は不向き

Zaif

長所:手数料が安い、コイン積み立てが可能、トークンも購入できる
短所:板が薄い、スマホ(携帯)のアプリが使いにくい
 
ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
長所:チャートがわかりやすい、CMや提携企業が多く安心感がある、米国にも進出
短所:少し手数料が高い