お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

取引所コインチェックの仮想通貨でBTC建てで1年どれくらい伸びたのか調べてみました

f:id:moneygamex:20171019133430j:plain

かにたまです。

ビットコインが68万円を突破しました。しかし、このビットコイン以上に一部のアルトコインが伸びています。そこで、この1年間、ビットコイン建てでコインチェック銘柄のアルトコインがどれくらい伸びたのか調べてみました。

ビットコイン建てのアルトコインの伸び

f:id:moneygamex:20171021104822j:plain

f:id:moneygamex:20171021105624j:plain

データはcoincheck tradeview | Coincheckで計測しました。

本日の2017年10月21日11時頃のデータを約1年前(2016年10月21日)のデータと比較しました。

ETH

0.00769→0.04953  約6.44倍

ETC

0.000901→0.00183931 約2.04倍

LISK

0.000085→0.00079424 約9.34倍 (2位)

FCT

0.00239→0.00246 約1.03倍

XMR

0.00613→0.01458 約2.38倍

REP

0.00282→0.0028639 約1.02倍

XRP

0.0000043→0.0000341 約7.93倍 (3位)

ZEC

0.0229→0.03646 約1.59倍

XEM

0.0000033→0.0000347 約10.51倍 (1位)

LTC

0.00311→0.00986844 約3.18倍

DASH

0.01040→0.0476 約4.58倍

BCH

0.0683→0.053 約0.776倍

 

1位 ネム

2位 リスク

3位 リップル

前期同様、ネムとリップルは強いですね。

ここ最近では、LISKが急激に力をつけてきました。Liskはイーサリアムと同じような機能を持ち、Javaという開発者にとってわかりやすい言語で利用できるので、色々な分野で利用される可能性があり、今後の発展が期待されます。現在の時価総額の低さからも期待されている方が多そうですね。

 

思うこと

こうしてBTC建てで比較すると、冷静に各コインの伸びを見ることができました。この結果から今、コインチェックさんのアルトコインはビットコインに比べて価格は上がっていませんが、データを見ると、ビットコインよりはるかに伸びている銘柄が多いです。BCHはまだ始まったばかりなのでこれからかと思われます。むしろ、いきなりあれだけの価値をもっていますので落ちる可能性もあります。

f:id:moneygamex:20171021114506j:plain

BTC/JPYチャートです。ビットコインゴールドの配布の期待で確かに今のビットコインは高いですよね。ついさっき1BTC70万になってました。

www.bitcoin77777.com

75万付近というAIの予想にガチで近づいていますね。というより、まさかのこの高さまで上がったということで、ほぼAIの予想が当たったということになりますね。これはゴールドマンサックスさんのトレーダーがどんどんAIに変わっていくわけですね。

しかし、約1ヶ月前に1BTC30万だったものをここまで上がると予測できるのは本当に凄いですね。AIは失敗を繰り返して学習し、どんどん精度を上げていくようなので数年後にはどうなるんだろう?

f:id:moneygamex:20171021114639j:plain

しかし、現状のビットコイン1週間足にするとこの高さですね。移動平均線からの離れ具合、やばいです:(;゙゚'ω゚'):

この高さですし、コインチェックさんで信用返済の義務はなくなったということで、やはりゴールドが誕生した後に落ちるのでしょうか?

なお前回のキャッシュ時は上ツイートのようにビットコインは急落しました。

f:id:moneygamex:20171021114821j:plain

上グラフはETH/BTCチャートなのですが、イーサリアムがめちゃくちゃ下がっているので買い戻したくなります。ちなみにビット建で見ると最高値の1/3値段です。

ただ、今回の調べたデータを見て、何だかんだでETHは1年でビットコインの伸びの6倍以上も伸びているんですよね。あとは出来高の低さですね。この出来高の低さで果たして買戻しがくるか疑問です。

資金がどのアルトに移るのか?それとも全体的にアルトが上がるのか、はてまた、ビットコインにつられてまた全体的に落ちるのかわかりません。とりあえず少しだけ買い戻してダメならまた損切りしようかと思っています。

www.bitcoin77777.com

f:id:moneygamex:20171021115632j:plain

こちらはXEM/BTCチャートです。前回のビットコインキャッシュのハードフォーク前、ビットコインが下げ続け、他アルトも全滅の中、唯一、BTC建てで伸びていたのはNEM(ネム)でした。つまり、前回のハードフォークの退避先はNEMだったのです。しかし、そのネムはハードフォークを終えた8月以降は、全アルトが急速に伸びて回復の中、円でみるとそれ程ではありませんが、対ビットコイン建てで見るとネムは1/3以下に価値を落としています。

このケースから今回のゴールドの配布が終わって上がったアルトは、11月中旬のB2X問題を解決してビットコインが危機を乗り越えると、急激に落ちるor伸びなくなる可能性があります。

個人的には、前回のデータを見て、本格的にアルトが上がりはじめるとすれば、11月中旬のB2Xのハードフォーク問題を乗り越え、ビットコインの価格が安定してからだと思っています。

僕は、ゴールド誕生~B2Xのハードフォーク退避先は、BCHか法廷通貨と考えています。BCHはまだよくわからない通貨なのでこれから調べてみます。11月中旬のB2Xのハードフォークの方は非常に危険ということですが、ゴールド同様の流れになるかどうか見ものですね。

ネムやイーサリアムあたりも最近、ビットコイン建てでは急速に下がっていますので、退避先候補にする方も多そうです。ただどちらも年間の伸び率を見て現在でも高い位置なのでどうなのかなとも思っています。

コインチェックさんで、ショートの返済義務はなくなりましたし、少なくとも今回ビットコインを買った分だけは売りたくなりますね。非常に高い位置ということもあり、分岐直後にビットコインにショートかけたい+売りたい人は多いと思います。これで逆にビットコインがさらに上昇したら面白いことになりそうですけど、どうなりますか。

f:id:moneygamex:20171021121542j:plain

Bitcoin Gold - Official Website

公式のカウントダウンを見ると、予定の25日よりはやくゴールドが誕生しそうですね。今のペースだと24日の21:40頃になりますね。予想の25日よりペースがはやいですね。

ゴールドのブロックが掘られた時点(491407)でビットコインの所持数と同じだけゴールドの配布が決まるとは限りません。取引所により変わります。もっとも日本の取引所等で配布されるかはわかりませんが。

ゆえに、このブロックが掘られたらゴールドがもらえる対象になりますので、以降、ビットコインが大量に売られて下がりアルトの買戻しで上がるという可能性が高いと言われています。確かに今のビットコインの高さを見ると、この流れになりそうだなと思っています。ただ、ゴールドが価値をもってアルトがあがらないかもしれないので何があるかわかりません。

未来は見えませんが、大きく動く可能性があるので、ビットコインをロングの方は、どこかのラインで利確をしても良いと思います。

ビットコインの送金詰まりに注意!

ビットコインの送金が遅れているようです。いまビットコインを移動させたいと考えている方は、はやめに移動されることを推奨します。

f:id:moneygamex:20171021124138j:plain

https://blockchain.info/ja/unconfirmed-transactionsにて、2017年10月21日12:40現在、ビットコインの未確認取引の件数が30011件に増えています。送金に時間がかかっているというツイートなども見られています。

恐らく、ビットコインゴールドをもらうために対応取引所などへビットコインの移動が盛んに行なわれていると思います。

実はビットコインの分裂は、権力争いもあると思いますが、利用者が増えるとこのように送金詰まりが起こるため、問題視され分岐した理由が大きいです。今回もその問題を露呈しています。Segwitで余裕ができてもこの有様です。

f:id:moneygamex:20171021124840p:plain

ビットコインがSegwit実装前の2017年5月頃は16.5万件以上の送金待ちがあり、問題になっていました。この時期、僕も送金に1日以上かかりました。

www.bitcoin77777.com

 

ゴールド付与対象のビットコイン時期に注意!

https://bitflyer.jp/pub/announcement-regarding-bitcoin-gold-fork-ja.pdf?top_link

ビットフライヤーさんのゴールド配布に関する公式発表がでました。これを見ると、

f:id:moneygamex:20171021174809j:plain

10月25日21:00頃(予定)とありますね。正直な話、ゴールドを付与される対象の時間を知りたかったわけで、具体的な時間を記載してくれるので嬉しいですね。もちろん危険があるので配布されないこともあると思いますが、今回もビットフライヤーさんにビットコインを移動しておこうと思います。

いまビットコインの送金遅れが一部で続いているようなので、はやめに移動します。

 現時点(10月21日)の各取引所の状況をまとめてくれる方がいました。これは助かりますね。

 

仮想通貨おススメ取引所
コインチェック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
長所:わかりやすい、通貨の種類が豊富、貸仮想通貨サービス
短所:手数料が高く短期売買は不向き
 
Zaif

長所:手数料が安い、コイン積み立てが可能、トークンも購入できる、金融庁認定
短所:板が薄い、スマホ(携帯)のアプリが使いにくい
 
ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
長所:チャートがわかりやすい、CMや提携企業が多く安心感がある、米国にも進出、金融庁認定
短所:少し手数料が高い

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~