お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

「NEMに全額」M-1グランプリ本選出場のかまいたちの山内さん、優勝賞金を仮想通貨にぶちこむ

f:id:moneygamex:20171118112507j:plain

かにたまです。

「NEMに全額」かまいたちの山内さんがまたまた仮想通貨に優勝賞金を全額ぶちこむということが話題になっています。

優勝賞金をNEMに

12月3日(日)18:57にABC・テレビ朝日系で放送されるM-1グランプリ2017(公式サイト:https://www.m-1gp.com/)の出場者が決定し、会見で優勝賞金の使い道について質問がありました。

すると、出場お笑いコンビの''かまいたち''さんのインタビューで次のようなやり取りがあったようです。

──優勝賞金1000万円の使い道は?

かまいたち濱家:身内とかお世話になった人に還元したいです。
かまいたち山内:全額仮想通貨にぶち込みます。NEMに全額。
かまいたち濱家:なんやNEMって! せめてビットコインにせえ!

natalie.mu

かまいたちさんといえば、キングオブコント2017で優勝した時も仮想通貨にぶちこむと宣言していました。今回は、なんと、NEMに全額ぶちこむということです。

www.bitcoin77777.com

まだ日本ではビットコイン以外の仮想通貨を知らない方も多いので、これを機会に様々な通貨があることが一般に広まっていくと、参入者が参加しやすくなり、面白いことになりそうです。

 

www.macromill.com

上の調査等を見ると、ビットコインは知っているけど仮想通貨を買ってみようという所には壁があるのがわかります。

なぜ参加しずらいのか調べてみると、多くの方がビットコインが生まれてから伸びすぎて、高く参加しづらいというような雰囲気を感じています。

 

f:id:moneygamex:20171118130742j:plain

なぜならこれだけビットコインが右肩上がりに伸びると、多くの人の頭の中に出てくるのはバブル崩壊のような急落だからです。

 

僕自身も昨年ビットコインが6万の時でも高いと思っていました。そう思った原因として、やはりビットコインの伸びているグラフだったんですね。「高っ!上がりすぎてやばそう。これもう落ちるかもしれないなあ。まあいいや、とりあえず買ってみるか」って思っていました。

 

www.bitcoin77777.com

また、少し前に中居くんの番組でビットコインが特集された時、リアルタイムでネットの反応を見ていました。その時のビットコインのに対する反応が「こわい」「あやしい」「たかい」「(もう)危ない」でしたからね。

本当は0.001ビットコインなどわけて購入できるので、安く買えるのですが、知らないの方も多いのでどうしても高いと感じてしまいます。

従って、安くてまだこれからの通貨もあることがわかれば、仮想通貨を購入しやすいと思っています。もっと安ければ、ちょっとだけ買ってみるかとなるかもしれません。

 

僕も昨年まではビットコインくらいしか知りませんでしたが、2017年にアルトコインの存在にようやく気がついたくらいでした。当時、取引所ビットフライヤーさんのチャットでビットコイン以外の通貨が話題になっていたのがキッカケでした。

f:id:moneygamex:20171118125716j:plain

そこで、はじめて取引所ビットフライヤーさんでイーサリアムという当時から時価総額2位の仮想通貨を買ってみました。上画像は当時の記録です。スマートなんちゃらという技術が凄そうなのと、とりあえずビットコインより安いし伸びそうだから買ってみるかという感じでした。

 

仮想通貨には1円以下の仮想通貨もあります。

f:id:moneygamex:20171118123735j:plain

中には1枚0.0009円という通貨もありますw こういう通貨を購入し、自分からの世の中に広めていって上がっていくのを見るのも仮想通貨の別の楽しみ方だと思っています。

 

 

NEMについて

f:id:moneygamex:20171118114758j:plain

https://nem.io/enterprise/partner-companies/

NEMといえば日本の取引所のZaifさん。NEMのパートナー企業のトップにZaif取引所の会社テックビューロが記載されているくらいです。

 

f:id:moneygamex:20171118114045j:plain

NEM (XEM) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

NEMの取引高の世界一は、Zaifさんです。

 

f:id:moneygamex:20171118115841j:plain

 

https://nemflash.io/

公式ブログもよく更新されています。

 

ハーベストという、10000NEM(現在の価格で22万円ほど)があれば、NEMを増やすことができます。さらにNEMを使う、取引するなど重要度を上げることでNEMが増えやすくなります。ただ、10000NEMほどでは、重要度を上げてもそれほど増えないので、貸仮想通貨で貸した方が増えると思います。

しかし、NEMは自宅PCでもNEMを増やすことができますし、マイナーさんを必要としないので、規模が更に大きくなっても今のビットコインのような政治的な問題は起こりにくいと思われます。マイナーに依存せず、差はあるものの、個人レベルでNEMを増やせる点は大きいと思います。

 

f:id:moneygamex:20171118122213j:plain

今年の2月、9ヶ月前は1XEM=0.4円だったことを考えると、いま20円(50倍)以上をキープしているのは大躍進といえます。これは取引所コインチェック銘柄では、リスク(Lisk)に次いで、今年2番目に伸びています。

 

かまいたちの山内さんも注目しているように、特に日本で急速に広がったことが今年の大躍進にも繋がっていると思います。

海外でも LandsteadLuxtagXhai Studiosなどのようなサービスが実用的なものとして進んでいます。例えば、Xhaiなどは、NEMでゲーム内のアイテムなどを購入するのに使用したり、ゲーム内で集めたポイント等をNEMに交換することもできたり、ゲームをすることによって、収入を得られるような経済圏を作ろうとしています。

今年、大きく飛躍したNEMですが、まだまだこれからの仮想通貨であると感じています。これからの伸びに期待です。