お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)でカスタムトークンの追加時にトークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数がわからない時の調べ方

f:id:moneygamex:20180123191556j:plain

かにたまです。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)で新しい仮想通貨を追加する際にトークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数がわからない時があります。特にできたばかりの新規トークンは一覧に記載されていません。

そこで、本日はこれらを調べる方法を記載します。

 

 トークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数がわからない時の調べ方

www.bitcoin77777.com

今回は例として、昨日、記事にした「Singularity Net(AGI)」をカスタムトークンに追加してみます。

 

f:id:moneygamex:20180123193429j:plain

試しにマイイーサアドレスに「Singularity Net(AGI)」を16AGIだけ送金してみました。

 

f:id:moneygamex:20180123193516j:plain

そこでトークンを自分で追加させようとした所、この仮想通貨は新しくできたばかりで、まだ表示されておらず、送金できたかわかりません。

 

この時、カスタムトークンを追加する際に、トークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数がわからない時の調べ方は以下のようになります。

 

f:id:moneygamex:20180123191159j:plain

やり方は、自分のマイイーサウォレットの右上の方に「トランザクション履歴」と記載されている下に「Tokens (Ethplorer.io)」(上図赤枠部分)と記載されている箇所をクリックします。

 

f:id:moneygamex:20180123191835j:plain

するとEthplorerのサイトにとびますので画面上にある赤枠の部分にトークン名(記号)を入力してください。

 

f:id:moneygamex:20180123192319j:plain

今回は、「Singularity Net(AGI)」というトークンなので「agi」と入力しました。すると候補がでて、該当する「SingularityNet Token(AGI)」が出てきたの選択します。

 

f:id:moneygamex:20180123192635j:plain

すると上のようなデータが出てきます。

 

トークン契約アドレス(上図赤枠)

= Contract InformationのContractの部分

 

トークンシンボル(上図青枠)

= Token SingularityNET Token InformationのSymbolの部分

 

桁数(上図黄枠)

= = Token SingularityNET Token InformationのDecimalsの部分

 

となります。

 

マイイーサウォレットに戻ります。

 

f:id:moneygamex:20180123193121j:plain

トークン残高の「カスタムトークンを追加」(赤枠)を押すとトークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数の記入が求められますので、先ほどのEthplorerで記載があった数値を入力していきます。

全ての記載が終わったら「保存をする」ボタンを押します。

 

f:id:moneygamex:20180123194048j:plain

すると先ほど送金した16AGIが反映されていました。

 

このように新しい仮想通貨が一覧に表示されておらず、カスタムトークンの追加時にトークン契約アドレス、トークンシンボル、桁数がわからない時は、「Tokens (Ethplorer.io)」で検索してみてください。

ERC20準拠のイーサリアムトークンであれば全て表示することができます。

 

 

 

新しい通貨をウォレットに入れる際の注意点

新しい仮想通貨をウォレットに入れる際は、まずは小額で試して送金が成功することを確認することを推奨します。少し面倒かもしれませんが、万が一、間違えるとより面倒なことになります。

 

 

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~