お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

仮想通貨が値下がっている時にお得な2つのことを知っておこう

f:id:moneygamex:20180130125850j:plain

かにたまです。

仮想通貨はストップ高やストップ安もなく値動きが激しいです。急激に上がるときもあれば、当然、逆もあります。しかし、下がっているときも決してデメリットばかりではないことが実際に体験してみることでわかりました。良かったらご覧ください。

 

仮想通貨が下がっている時にお得な2つのこと

マイニング効率が格段に上がる

仮想通貨のマイニングは基本的に値段が上がっているときに採掘難易度が上がるために掘りにくくなります。従って、値下がっているときは採掘難易度が下がるので掘りやすくなります。

 

以下はPOS通貨の例です。

f:id:moneygamex:20180130133147j:plain

この仮想通貨の場合は、POSであり、マイニングではなく鋳造(ちゅうぞう)といいますが、自分で増やす方法としては同じです。

POS通貨の場合、価格が上昇し続けている時も電気代はかわりませんが、急激に抽選が当たりづらくなります。?は抽選で外れたときであり、この時は枚数が増えません。

上昇時期はこの?の「はずれ」の確率が高いことが、おわかり頂けると思います。

 

f:id:moneygamex:20180130130302j:plain

しかし、下降時期は急に抽選が当たりやすくなっています。つまり、値段が下がったことで枚数が増えやすくなりました。

 

そしてPOS通貨以上に大きいのはビットコインやモナコインのようなPOW通貨です。これは採掘する際の電気代に大きく影響してきます。

つまり、価格が上がると異常に電気代が上昇するのですが、逆に値が下がると採掘難易度が下がり、安い電気代で採掘しやくなります。僕はとあるPOW通貨のマイニングもはじめましたが、かなり価格が変わっています。

 

このように価格は下がってもマイニング効率は格段に上がりますので、将来性のある仮想通貨であれば下がった時期は大幅に枚数を増やせる絶好の機会になります。ですので、特に始まったばかりの初期時のマイニングしている仮想通貨はあまり上がって欲しくないのが本音です。

 

マイニングは、僕ら一般市民にも許されたお金を増やす手段です。例えば、他ではどこかに投資したり預けないと増やせませんが、マイニングが凄いのは自分の力で増やせるという点です。

そして、仮想通貨の中には、現実の世界で既に使える実用的な通貨もあります。

下落相場ではむしろ得をしますので、仮想通貨を売買するだけではなく、余力があればマイニング等も始めてみる事をおすすめします。そして、誰でもお金を生めるという仮想通貨の凄さを体験してみてください!

 

www.bitcoin77777.com

良かったら上記事もご覧下さい。

 

 

現実の商品を安く買える!

f:id:moneygamex:20180130134117j:plain

https://xp.market/

仮想通貨の中には既に現実世界の商品を購入できる実用的な仮想通貨もあります。

f:id:moneygamex:20180130134229j:plain

例えば、XPという仮想通貨は5000円の商品が38000XPで売っています。

 

f:id:moneygamex:20180130134422j:plain

http://xp2jpy.com/

僕が記事を書いているとき、1XPが約0.1円になっていましたので、38000XP=3800円相当になります。これで5000円の商品が購入できるので、円で買うよりも1200円も安く購入できることになります。 ( *˙ω˙*)و グッ!

 

もっとも、初期段階の仮想通貨は、その後、大きく価格を上げてビットコインの最初に購入したピザのようになる可能性もありますが、上がり続けるとは限りませんし、その時点ではだいぶお得になります。特にネットでその仮想通貨を使って購入できる店舗の商品は、価格変化の更新が遅い場合もあるので狙い目です。

 

今回はパッと思いついた下落時の2つの利点を記事にしましたが、このように下落相場でも決して悪いことばかりではありません。特にマイニングは、あなたがお金を生める体験ができるという意味でもおすすめしたいです。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~