お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれたくないからゼロから学ぶブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます

コインチェック、たった1日で401億円の日本円が出金されたことが判明

f:id:moneygamex:20180214084328p:plain

かにたまです。

先日、コインチェックで日本円の出金があったことを記事にしましたが、たった1日で401億円相当の日本円が出金されたことが判明しました。

 

 たった1日で401億円の日本円が出金

仮想通貨取引所コインチェックから約580億円相当の仮想通貨NEM(ネム)が不正流出した問題で、同社の大塚雄介取締役は2月13日夜、メディア各社に対して、「継続して事業をさせていただく。いま、一歩一歩改善を進めている」と述べ、あらためて事業を継続する方針を強調した。同社は13日から日本円の出金を再開したが、同日中に401億円の出金処理を完了したとしている。

流出したネムの補償については、「時期についてめどがたってきて、明確な時期が確定すれば、みなさまにご報告する」と述べた。

www.businessinsider.jp

 

以下の4項目を報告したとのことです

  • 顧客への適切な対応
  • 本事案の事実関係及び原因の究明
  • システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
  • 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等

 

 

コインチェック会見

www.youtube.com

13日、金融庁に業務改善命令に基づく報告書を提出し、午後8:00すぎにコインチェック本社前にて大塚さんの会見と質疑応答がありました。

質疑応答の内容は以下です。質問が被っていたりしたので、まとめたりもしています。詳しくは動画をご覧下さい。

 

-業務改善命令に基づく報告の際の金融庁との内容は?

(内容は我々の方から)答えることができない。

 

-具体的な業務改善命令に基づく報告内容は?

具体的な内容にはお答えできない。

 

-補償のめどについて

正式な日付が決まったらご報告させていただく。

 

-補償額を見直すことがあるのか

発表通り変更はない。返却できる。

 

-NEMの補償日がはっきりしないのは?

調整と確認中のため。

 

-補償資金の現金は手当てできているのか?

(顧客と会社資産を分別した上でも)できている。(支払える。)

 

-NEMや他の仮想通貨の残高に関しては引き出し(出金)ができないのか?

(具体的な日付等は)現時点ではお答えできない。

 

-(現段階でみなし業なのはなぜか?)金融庁の登録が遅れているのはなぜか?

本件とは関係がないのでお答えできない。

登録するつもりであり、事業も継続していく。

 

-営業を続けるにあたり仮想通貨に関する取り扱いはどうするか?

継続して行なっていく。ある程度の見通しもたっており、破たんもない。

 

-(仮想通貨の)送金と売買ができないことについて

申し訳なく思っている。

 

-仮想通貨の送金や売買できないことに対する補償はあるのか?

確認ができていないので、お答えすることができない。

 

-金融庁に登録できない場合は?

違法なので事業ができない。

 

-日本円が返却できるのに仮想通貨が返却できないのは何がネックになっているのか?

確認ができたら正式にご報告したい。

 

-(ハッキング事件から)この2週間で進んだことは何か?

外部の専門家にセキュリティの確認をしてもらい日本円の出金に至った。また、仮想通貨の売買や送金にむけて前にすすめている。見通しができたらご報告させて頂く。

 

-仮想通貨売買と出金のめどがたたないのはなぜか?

システムとして安全に送金できるか等を確認している。1番は顧客の資金が安全に戻るか、問題がないかということを1つ1つ確認している。

(具体的な日付を)お答えしたいが、正式な形で決まらないと(発表するのは)いけないと思っている。申し訳ありませんが、お答えできない。

 

-NEMの日本円補償に関しては安全性の問題はないと思うが、出金のめどが立たないのは何故か?

時期のめどは私や社内の中ではあるが、1日でもずれてしまってはいけないので明確になってからご報告させていただく。

 

-なぜ(大塚さんがいて)和田社長がこの場にいないのか?

私が会社を代表してお話させていただく立場のため。

 

-事業の継続性について

検討中。

 

-コインチェックの現預金はどれくらいなのか?

(直近の売上高、営業利益、純利益などを含め)現時点ではお答えできない。

 

-ハッキング事件の解明はどこまで出来ているのか?

原因究明中。

 

-出金、業務停止についてどう思っているのか?

顧客の資産を守るということもあり妥当だった。

 

-日本円、仮想通貨は手元にあるのか?

あります。

 

-不正アクセスの原因究明のスケジュールについて

お答えできない。

 

-顧客に向けの安全対策、原因の発表などはあるのか?

中身の対応が明確になったら発表する。金融庁に報告できてもすぐに顧客に報告できるわけではない。

 

-和田社長はどこで何をしているのか?

今日は私と一緒に金融庁に業務改善命令に基づく報告書を提出していた。今は本社で顧客のためのサービスの改善にあたっている。

 

-流出したNEMが(ダークウェブ等で)換金されている件に関してどう思うか?

捜査に関しては(専門外なので)お話できない。

 

 

コインチェック日本円の出金に関して

401臆円という金額をたった1日で出金できたことは驚いています。

つまり、資本金9200万円の歴史のまだ浅いベンチャー企業がそれだけの資金を持っていたわけで、これから仮想通貨市場に多くの企業さん達が入ってくるということが確信できました。

現状で401億円を1日で支払える企業さんがどれだけあるのでしょうか?

 

僕は仮想通貨も返却できると思っています。

しかし、たとえメドであろうとも具体的な日付をいってしまい、万が一、遅れてしまうと更に信頼を失ってしまいます。また、日本語とは難しいものでして、メディアさんに発言すると間違えて伝わることもあります。

 

今回の会見でもメドが経っていても具体的な日付を発言しないのは仕方ないことだと思っています。

 

 

コインチェック和田社長の今

www.youtube.com

一瞬ですが、自宅を出るコインチェックの和田社長の姿がANNニュースさんで放送されていました。

 

たった1日で401億円の日本円の出金もあったことで、仮想通貨の出金も始まれば、その多くも出金されるでしょう。今回、起きてしまったハッキング事件で信頼を回復するのに時間はかかると思います。

しかし、たった1日で401億円も出金できた事でまた復活するとも思っています。

 

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~