仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に暗号通貨(仮想通貨)を始め、数ヶ月で100000%の暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験。急変動も着実に成長しているので今後が楽しみです。

Coincheck(コインチェック)の二段階認証方法!必ず設定しよう!

f:id:moneygamex:20170420182432j:plain

かにたまです。

本日は、コインチェックの「二段階認証」の設定方法について述べたいと思います。「二段階認証」を利用することで、ID/パスワードでの確認に加えて、本人の端末に送信されるセキュリティコードでの確認が追加となります。これにより、セキュリティコードが届かない第三者による不正ログインを防止することができます。ひと手間はありますが、必ず設定しておきましょう。

 

インチェック二段階認証の手順

f:id:moneygamex:20170517182931j:plain

コインチェックにログイン後、画面のメニュー画面にある「設定」を押します。

 

f:id:moneygamex:20170517183433j:plain

設定画面が表示されます。続いて、画面の右上の方のメニューにある「二段階認証」を押します。

 

f:id:moneygamex:20170517183738j:plain

コインチェックなどの取引所では「二段階認証」をする際に「Google Authenticator」というアプリを使用します。アプリの検索で「Google Authenticator」と検索するとアプリが出ますので、そこでダウンロードをしてください。あなたのお使いの機種によって下のリンクからもダウンロードできます。

⇒ iOSアプリ
⇒ Androidアプリ

Google Authenticator」をダウンロードしたら「Setting」を選択します。

 

f:id:moneygamex:20170517185240j:plain

すると、あなたの携帯アプリGoogle Authenticator」を開き、QRコードの読み込みを行ないます。

 

f:id:moneygamex:20170517184909p:plain

QRコードの読み込みはアプリ「Google Authenticator」の画面上にある「+」を押すと「バーコードをスキャン」という項目がでてきますので、そちらから読み込みましょう。

 

f:id:moneygamex:20170517185739j:plain

QRコード読み込んだら、アプリ「Google Authenticator」に表示されている6桁の数字を入力して「設定する」を押すと二段階認証完了です。6桁の数値は30秒毎で変わるので、すばやく入力しましょう。

僕の例だと「931665」という数字が表示されていたので入力しました。

 

 

最後に

僕は以前よく遊んでいたネットゲーム等でもアカウントハックがあり、このような二段階認証は必ず行なうようにしています。ゲームだけではなく仮想通貨の世界でもアカウントハックは起こります。ただしゲームの世界ではロールバックされることもありますが、仮想通貨の世界ではハッキング前の状態になる可能性はありません。

 

いくら仮想通貨で資産を増やしても、大切な資金がアカウントハックされて0になってしまっては元も子もありません。面倒かもしれませんが、二段階認証は必ず行ないましょう!