仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏、ビットコインを購入し始めました。たった数ヶ月で所持中の一部の仮想通貨が100000%以上暴騰、90%以上暴落し、人類史上最高のバブルを体験しました。名称が暗号資産になってもこの変動した歴史を忘れないために暫くはこのタイトルでいきます!

ビットコインの価格差「アビトラージ」に注目しよう!

 f:id:moneygamex:20190105160337j:plain

かにたまです。

今日は、日本の取引所の価格差を利用して売買する方法(アビトラージ )をご紹介します。

 

 

 

 

アビトラージがしやすい状態

結論から述べますと、価格差を利用するものですので「急騰」「急落」時に行いやすくなります。

 

f:id:moneygamex:20170525133217j:plain

例えば、本日、ビットコインが短時間で約30万→約34万と急騰しました。このような場合、日本の各仮想通貨取引所での価格差は大きく開く場合があります。

実際、こちらがビットフライヤーでの11:39分時の価格です。

 

f:id:moneygamex:20170525124313p:plain

bitflyerでは、1BTCあたり=330150円でした。

 

f:id:moneygamex:20170525124702j:plain

ところが、コインチェックでは323681円だったんですね。

拡大します。

 

f:id:moneygamex:20170525124835j:plain

なんと同じ日本での2つの取引所の価格差が6439円もありました。

株式などではありえない価格差です。

 

なお、若干のタイムラグはありますが、国内ビットコイン市況 | Bitcoin日本語情報サイト等で主な日本の取引所と世界の取引所の価格を知ることができます。

 

コインチェックのビットコイン価格だけ異様に低かったので、この数分前に買いをいれていました。買いを入れたときは1万以上安かったです。

 

f:id:moneygamex:20170525122246j:plain

それからしばらくして、1BTCが

Zaif:331415円

コインチェック:328634円

ビットフライヤー:332444円

最大価格差が3810円と徐々に差が縮まってきました。

 

それでも3000円以上の価格差は本当に異常ですよね。

 

 

f:id:moneygamex:20170525123457j:plain

最終的に1ビットコインが

Zaif:332535円

コインチェック:333320円

ビットフライヤー:331486円

最大の価格差が1834円に縮まったので売りました。正直、もっと差が縮まるまで待っても良かったのですが、他にやることがあるので止めました。

 

f:id:moneygamex:20170525125328j:plain

異様に安かったコインチェックのビットコインが他の取引所の価格に戻った分が取れたと思います。コインチェックにあった日本円で1ビット分を取引したので、だいたい+1万円くらいでしょうか。

 

このように日本の取引所間で大きな価格差が開いている時、明らかに安い所があれば購入し、高いところがあれば売ると取引がうまくいきやすいです。これをビットコイン のアビトラージといいます。同じ国であれば必ずといっていいほど価格差はなくなっていきます。

 

特に価格差が1万円前後ある時はチャンスです。それにしても1万円以上の価格差がある状態ですから、仮想通貨って本当に未成熟な市場だなと思います。

 

 

これだけ取引所で価格差が出ると、アビトラージだけでも相当に儲かっている人がいそうですね。後はビットコインがすぐに送金できるようになれば良いのですが、まだ送金待ちがありますね。

 

さて、ビットコインが任天堂の時価総額を超えたと話題になっています。仮想通貨全体でも先日は1日で1兆も時価総額が上がっています。ちょっと異常ですよね。

 

そして、本日のビットコインの爆上げですが、Segwit同意が83%となっており、これでロックインされてアクティブベート(採用)されるとブロックチェーンのスケール問題、つまり、ビットコインの性能があがり、現在発生している送金待ちも解消されるため利便性が上がるかもしれないという期待感から上がったと思われます。

 

↓Segwitの状況確認はこちらでできます。

cryptocurrencymagazine.com

 

↓Segwitについては下記事をご覧下さい。

www.bitcoin77777.com

 

話を戻しますが、このように日本の取引所間のビットコインの価格差が広がった時、大きく離れている取引所の価格は、他の日本の取引所の価格に近づき均衡していきます。

 

100%うまくいくとは限りませんが、同じ銘柄の通貨が1万円以上も差があるのであれば、高い確率で動くはずです。取引のタイミングとして日本の取引所での価格差という点にも注目してみてください。

 

f:id:moneygamex:20170527114317j:plain

それにしてもビットコインの上昇振りは少しおかしいですね。出来高が少ないのに価格が上昇し続けてます。上髭も頻繁に出てるのでご注意ください。

 

追記:

f:id:moneygamex:20170525132704p:plain

2017年5月25日 13:27ごろ。3つの取引所の価格差が1000円ほどまで縮っていました。