仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に暗号通貨(仮想通貨)を始め、数ヶ月で100000%の暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験。急変動も着実に成長しているので今後が楽しみです。

規制から一転、中国民法制定による安堵感によりビットコインが上方へ

f:id:moneygamex:20180901235300j:plain

かにたまです。

9月30日に中国の大部分の取引所でビットコインの取引が停止になります。

 

 

中国でビットコインの価格が急上昇中

www.bitcoin77777.com

ICO禁止に続き、中国で一部の取引所(CHBTCなど)を除き、9月30日に本格的に仮想通貨取引所で取引が停止になります。

 

f:id:moneygamex:20171002123745j:plain

これにより一時期は日本と比べて10万以上(1BTCあたり)、中国のBTC価格は下がりました。ところが、ここ最近では急上昇を続け、1万円ほどまで近づいてきました。

 

f:id:moneygamex:20171002124148j:plain

価格の安い中国で買って価格の高い日本などで売るというアビトラージのために買いが入って中国の価格が上がっているとも考えられます。しかし、日本のビットコインのチャートを見ると、売られたことで下がるどころか上がっています。

となると、中国でもアビトラージのためだけではなく、普通に保持のために買われているということになります。一体、何が起こっているのでしょうか?

 

 

中国民法制定

ethereum-japan.net

詳しい内容は上のイーサリアム・ジャパンさんの記事を見ていただきたいのですが、中国民法制定で仮想通貨が電子資産として認められたということで買いが入っています。

 

f:id:moneygamex:20171002125515j:plain

中华人民共和国民法总则_中国人大网より。上の画像は、原文が中文ですので、グーグルで日本語に翻訳したものです。

このように中国民法制定で仮想通貨が電子資産として認められた安堵(あんど)感から中国でビットコインの買いが入っているとのことです。

 

 

10月2日のビットコイン

f:id:moneygamex:20171002125811j:plain

BTC/JPYの4時間チャートです。1BTC49万まで回復してきました。下値を切り上げて上がっていくのは良いですね。下値切り上げということで上昇トレンドになっています。先物では1BTC50万を超えました。

shikiho.jp

 

f:id:moneygamex:20171002130743j:plain

ただし、日足で大きく見ると三尊天井ぽい形にもなっています。上値を切り上げるまでは危険な香りもします。

 

f:id:moneygamex:20171002131556j:plain

また週足にすると、以前よりはマシになりましたが、200日線よりもだいぶ上にあります。今年の2017年、ビットコインはこの水色の200日線まで定期的に戻る傾向が見られます。

上昇トレンドにはなっていますが、持っている分だけを所持しつつ、様子見です。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~