仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

お金にとらわれないためにお金について学んでいます。2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落を経験。人類史上最高のバブルを体験しました。急変動しながらも着実に底上げしています。

モナーコイン祭り再び!ツイッターのトレンド入り!米ビットフライヤーが本日開設発表か?

f:id:moneygamex:20170518191638j:plain

かにたまです。2017年、国産の仮想通貨モナコインが盛り上がっています。

モナコインとは?

www.bitcoin77777.com

国内の2ch(現5ch)のキャラクターのモナーをモチーフにした日本国内で生まれた仮想通貨です。日本ではモナーコインとも、モナコインとも言われています。

詳細は上記事をご覧下さい。

 

 

秋のモナコイン祭り!

 10月中旬の記録を超え、900円近くの899.9円になりました。さらに新しいステージへムーンしていきました。今年の1月が1MONA=2.8円でしたので、瞬間で321倍上昇というとんでもない現象が起きています。

 

 

ツイッターのトレンド入りも

モナーコインがなんとツイッターのトレンド入りをしていたそうです!

いきなりのツイッターのトレンド入りでモナコインって何?という方もいました。やりとりが面白いですw たしかにお祭り騒ぎになっています。

 

 

ビットフライヤー、本日米取引所開設発表か?

実は今夜、仮想通貨取引所のビットフライヤーさんが米取引所の開設を発表するのではないかと言われています。

 加納代表がニューヨークで開催される、CoinDesk主催の「consensus: invest」 に登壇します。ここで、発表があるのではないか?と言われています。

 

www.sankei.com

実は以前もこのCoinDeskで米国に進出すると発表しています。あの時は秋頃に進出するという大まかな発表でしたので、今回は正式な日取りを発表しそうです。

 

今年の10月、ビットフライヤーさんがモナーコインを取り扱うことで大きく価値を上げました。米国に進出するということは、ビットフライヤーさんで扱っている他の通貨(BTC,ETH,ETC,BCH)は米国で知られていますが、モナーコインはほとんど知られていません。これから米国でも注目を集める可能性があります。

 

www.itmedia.co.jp

 「楽しいから」こういう純粋な理由でモナコインを広めている方もいる愛着を持つ方の多さがモナコインの特徴でもあります。

日本で、ビットコインの次に通貨として使われているのは、この国産のモナーコインです。国内初の国産仮想通貨がどこまで飛躍していくのか楽しみです。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~