仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験しました。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

2018年もビットコインのハードフォーク予定が満載!正直、やばくないですか?

f:id:moneygamex:20180214192711j:plain

かにたまです。

今年もビットコインのハードフォークが行われます。

 

 

ビットコインプライベート(BTCP)が誕生予定

最近はハードフォーク情報は書いていませんでしたが、今年も次から次へと新しいビットコインが誕生しています。

 

ハードフォークから生まれたものは、フォークコインなどと呼ばれています。

 

f:id:moneygamex:20180214193557j:plain

直近で知られているものの中には、Zcashの匿名性を持ったビットコインプライベート(BTCP)が生まれます。日本時間にすると2月28日頃になるそうです。

 

 

主な特徴として 

・ブロック生成間隔2.5分 ライトコイン(LTC)と同じ

・ブロック数は2MB(ビットコインの2倍)

・匿名性を持った通貨

などが挙げられます。

 

f:id:moneygamex:20180214194101j:plain

ハードフォークが発生した際に、すべての ZCL と BTC の保持者のスナップショットを取ります。ZCL もしくは BTC をウォレットに保持している人、もしくはハードフォークをサポートする取引所に保持している人は BTCP を 1:1 の割合で受け取ることができます。例えば、あなたが 15.4 ZCL を保持しているなら 15.4 BTCP を受け取ることができます。 

 

f:id:moneygamex:20180214194700j:plain

ZClassic (ZCL) price, charts, market cap, and other metrics | CoinMarketCap

ZCLでもBTCPがもらえるということでZCLが暴騰しています。

 

BTCPの受け取れる取引所として世界一の仮想通貨取引所になったBINANCE等があるようです。 しかし、BINANCE公式からの発表はまだありません。

 

coin-otaku.com

 今年もビットコインのハードフォークラッシュが続きます。

 

 

 

他仮想通貨のハードフォークも

 

www.bitcoin77777.com

 今年はビットコイン以外も次々と仮想通貨のハードフォークが行なわれそうです。

 

 

 

ハードフォークに関して思うこと

これだけハードフォークが乱立すると、僕は今後は徐々にハードフォークから新しい通貨が生まれる影響は徐々になくなっていくと感じています。

 

www.bitcoin77777.com

現状は以前書いた上記事のように、元の仮想通貨の知名度を利用して価値を上げているだけだと感じています。

 

また、今回のカウンターパーティ(XCP)のようなまだ公式でアナウンスがない噂で広まっているようなエアドロップ情報もあります。このようなハードフォークを利用して儲けようという魂胆が好きではありません。

 

また、ハードフォーク等で公式を装い、財布を用意してそこに資金を集めて仮想通貨を盗み取る詐欺も増えています。公式を装っていますので、安心して仮想通貨を預けてしまうのです。

 

f:id:moneygamex:20180214200824p:plain

特にライトコインは生みの親はライトコインのハードフォークは全て詐欺(非公式である)とみなしていますので、ライトコインのハードフォークに関するものは止めた方が良いです。

 

全ての内情を確認したわけではありませんし、将来化ける可能性もあるので「するな」とは言えませんが、現在のハードフォークで知らないウォレット等に元の仮想通貨を移すことは非常にリスクが高いのでご注意ください。僕はやらないです。

 

個人的な意見としては、そろそろ元の仮想通貨に頼らずに全く新しい通貨を生み出して欲しいです。

 

それでも今後も大きくなった仮想通貨からハードフォークで新しい仮想通貨が生まれる可能性は大いにあります

最初は価値を持たないことが当たり前になることを望んでいます。

 

www.bitcoin77777.com

そのハードフォークが有効かどうかの判断材料として、1番良いのは公式ページにハードフォーク情報があるかどうか?ということを重視されると良いと思います。

 

現在、ビットコインが大幅に下落したため、今年はフォークコインは厳しい状況なることが予想できます。それゆえ危険の影響は少ないかもしれません。

しかし、仮想通貨が全体的に好調な(価値を上げている)際は皆が気が緩みがちなので詐欺まがいのフォークコインが乱立し、ついつい手を出す恐れがあります。

 

フォークコインに手をつけるなら十分な情報からご確認ください。

 

 

おまけ:センスのある名前?

f:id:moneygamex:20180115152622p:plain

ジハンさん「分岐した仮想通貨が乱立してますね。ライトコインキャッシュ、ライトコインゴールド、ライトコインプラス、、、それにしてもビットコインと全く同じでセンスがありませんな。」

 

f:id:moneygamex:20180115153147p:plain

かにたま「あ、ジハンさん。こんにちは。やはり、元の仮想通貨が有名だと知名度があがりますからね!それにしてもセンスがないのは同意です。」

 

f:id:moneygamex:20180115152622p:plain

ジハンさん「かにたまさんも''ビットコインかにたま''という名前に改名しようとしてセンスのなさを露呈しましたが。」

 

f:id:moneygamex:20180115153147p:plain

かにたま「・・グサッ。こ、こんどはカッコいいセンスのある名前を考えましたよおおおおおおおおおおおおおっ。今回はなんと!ジハンさんにあやかった名前です。」

 

f:id:moneygamex:20180115152622p:plain

ジハンさん「・・・まさか ''ジハンかにたま''ですか・・・?(汗)」

 

f:id:moneygamex:20180115153147p:plain

かにたま「いえ''ジハンかにたま''ではなく’’JKタマー’’です。ジハン(J)かに(K)タマーですね。英語とカタカナを使って格好良いでしょう?ネットでもよく使われているJKにかけてみました。」

 

f:id:moneygamex:20180115152622p:plain

ジハンさん「’’自宅(J)警備員(K)かにたま’’やんかーい!」

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~