仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に暗号通貨(仮想通貨)を始め、数ヶ月で100000%の暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験。急変動も着実に成長しているので今後が楽しみです。

ビットコイン、回復の兆し。大口投資家がビットコインを大量購入!? ~2018年2月~

f:id:moneygamex:20180219160344p:plain

かにたまです。

年始に暴落したビットコインですが、少しずつ回復の兆しが見え始めています。

 

 

ビットコイン年間チャートで200日線を上回る

f:id:moneygamex:20180219160758j:plain

昨年末急上昇し、今年の1月に急落していたビットコインですが、現在は、回復の兆しが見られます。そして、ついに年間チャートで200日線(黄緑色)を上回りました。

 

f:id:moneygamex:20180219162225j:plain

一時期、200日線を割ってどうなることかと思いましたが、ビットフライヤーさんの1年間の出来高でも200日線を下回った時が1番大きいので、ひとまずここで下げきったかな?と思っています。

 

このまま上昇していていけば、昨年から続いているの200日線付近が最高の買い場伝説は続くことになります。昨年とは違いヘッジファンドさん達が入ってきていますので急には上がらないかもしれませんが、よい傾向になってきたなと思っています。

 

 

ビットコイン470億円分を大量購入!?

jp.cointelegraph.com

2月9日~12日の間に何者かが4万1000BTC(約470億円)を買ったというニュースだ。購入に使われたウォレットのビットコイン残高は1000億円分となる9万6000BTCとなっており、誰かが大きくポジションを張ったことが分かる。

元記事のニュースを見ると

Tetras Capitalの創業者であるAlex Sunnarborg氏は、「その大きな買い手が誰だったかはっきりしていませんが、多くの人がこのディップを買って、米国とアジアで規制緩和と追加的な規制を明確にしてから追加しました。

 このような記載があり、米などの規制緩和が主な原因と言われています。

 

www.bitcoin77777.com

2月7日の米上院公聴会も判断材料だったのでしょうか?

 

f:id:moneygamex:20180219165625j:plain

470億のビットコインを購入した時は、1BTCが100万円以下の丁度ヨコヨコの時だったようですね。1BTC65万ほどまで落ちた時がありますが、大口の方は、僕のように適当にナンピンをせず、出来高のある底を見て次の押し目で買っています。

 

www.bitcoin77777.com

上記事で書きましたが、僕はロングチャートで見ると下落時に買っています。結果的にナンピンは今のところはうまくいった形になっていますが、あのままもし下がっていたら完全にまずかったです。このやり方は特にFXでは非常に危険です。

現物とはいえ、実際に思ったよりもだいぶ落ちましたし、底を勝手に自分の頭の中で200日線だと思い込んでいたのは反省しています。

 

f:id:moneygamex:20180219170112j:plain

ビットコイン移動は誰でも確認できるようになっていますので、購入が確認できます。約10万BTC ( ̄ー ̄)

 

https://blockchain.info/address/3Cbq7aT1tY8kMxWLbitaG7yT6bPbKChq64

上リンク先を見ると誰でも確認できます。9~12日と記事では書かれていますが、大きな移動は9日にありますので、大半は9日の押し目付近で購入したものでしょう。

 

f:id:moneygamex:20180219171553j:plain

f:id:moneygamex:20180219171556j:plain

2月9日といいますとビットコインが下落していた日ですね。しかも午前中~昼のものだったので下落中に枚数を増やしていったようです。

 

このように記録が誰でも確認できるので資金の流れが見えるのがビットコインの良さです。将来、これを様々な不透明な部分に取り入れることができたら、非常に大きいなと思います。

もちろん開示されることで不満も出てくると思いますが、うやむやになるよりは全然良いですね。

使っているアドレス公表しなければプライバシーは守られます。ゆえにこのビットコインは誰が購入したものなのかわかっていません。

 

 

世界で仮想通貨が広がる

coin.dance

f:id:moneygamex:20180219173042j:plain

上のコインダンスさんを見るとわかりますが、ビットコインの価格は大幅に下落しましたが利用者は大して減っていません。

 

f:id:moneygamex:20180219173207j:plain

f:id:moneygamex:20180219173336j:plain

特に僕が注目しているのは、途上国のビットコインの伸び具合です。昨年は日本や韓国でビットコインなどの仮想通貨が飛躍しましたが、今年は他の国が仮想通貨大国として大きく飛躍しそうな予感がします!

 

f:id:moneygamex:20180219174314j:plain

日本でのビットコイン取引高はこんな感じです。初めてみた方は意外という人も多いと思います。

 

diamond.jp

ドミニカ共和国ではビットコイン以外の通貨も知られ始めているとか。記事ではRipple、DASH、Verge、TRONなどでした。

 

www.bitcoin77777.com

DASHは持っていませんが、前々からナイジェリアなどの仮想通貨途上国でイベントなどが開かれており気になっています。

 

 3月20日のG20で仮想通貨、特に匿名通貨の規制があるのではないかと注目が集まっています。G20とは、財務大臣・中央銀行総裁会議の先進国・新興国にIMF(国際通貨基金)や世界銀行などを加えたメンバーからなる国際的な会議のことです。

匿名通貨もVergeのレイスプロコトルのような状況に応じて開示させる機能がある通貨もありますが、今の匿名通貨の扱いはマネロンの温床といわれても仕方ない状況ですので不安もあります。

ただ、匿名通貨もVergeで出来るなら、他の匿名通貨も状況に応じて開示させる機能を持たすことができるでしょうし、大丈夫だとは思っています。

 

仮想通貨が大きく下落したことで熱狂がやや冷めて冷静な意見も見られるようになってきていい感じになってきています。このまま順調に仮想通貨が浸透してくれると嬉しく思います。

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~