仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落を経験しました。人類史上最高のバブルを体験したので金銭面では何も感じなくなってきました。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

仮想通貨World Wi-Fi(WT)のICOのトークン購入方法、評価、思うこと

f:id:moneygamex:20180302164800j:plain

かにたまです。

現在、開催中のICO「World Wi-Fi(WT)」について記事にしてみました。

良かったらご覧下さい。

 

World Wi-Fi(WT)PV(日本語)

www.youtube.com

 

 

World Wi-Fi(WT)ボーナス延長中

f:id:moneygamex:20180309024928j:plain

ICOページ:https://en.worldwifi.io/

 

ICOはソフトキャップを到達しましたが、集まりが悪いのか、現在、ICO開始初期のボーナスを継続中(2018年3月9日段階)です。

仮想通貨全体の地合が悪いので、資金の集まり具合が悪く、初期ボーナスを継続しているのかもしれません。僕も応募時期は遅れていましたが、ボーナスが増えていました。今から申し込んでも初期と同じだけトークンがもらえる点はラッキーだと思いました。

ただし、あなたが見たときは初期のボーナスが変更されているかもしれませんので、ICOページで確認して見て下さい。

 

f:id:moneygamex:20180309084539j:plain

プレボーナスは5万ドル未満で15%、5万ドル以上で25%のICO開始初期と同じボーナスとなっています。

 

f:id:moneygamex:20180302181019j:plain

元々、一定期間が経過するとプレセールのボーナスが減っていく仕組みでした。

 

 

World Wi-Fi(WT)とは?

通貨名:WT

公開日:2018年12月1日

トークン:ETH

最大発行数:600,000,000 (6億)

販売価格:0.10ドル

プレICO期間:2018年12月1日~2018年3月16日4月19日

ICO期間:2018年3月18日~2018年4月17日

2018年4月18日~5月19日(延長されました。)

ICOページ:https://en.worldwifi.io/

 

f:id:moneygamex:20180302181019j:plain

ボーナスは期間が経つほど減っていくはずでしたが、仮想通貨市場の状態が悪く、ICOの集まりが悪いのか初期の15%で固定されています。(2018年3月9日段階)

時期が経つと15%のボーナスがなくなっているかもしれませんので、ICOページで確認して見て下さい。

最近の仮想通貨の下落もあり、後で購入された方が有利になっているという現象が起きています。これも相場には抗えませんのでこういう事は仕方ないです。

現在、プレセール中で3月16日まで継続し、ボーナスが付与されます。

ICOは3月18日~4月17日に行なわれます。

安く購入したい方は、現在のプレセール中に購入されることを推奨します。

ICOページ:https://en.worldwifi.io/

 

詳しくはホワイトペーパーを見て頂きたいのですが、簡単にいいますと、世界中で無料でWi-Fiを使えるようにしようというプロジェクトです。

 

ICOページでは英語で記載されていますが、日本語ページもあります。

ホワイトペーパー(日本語版)

ワンペーパー(日本語)

 

f:id:moneygamex:20180302180627j:plain

現在、環境が悪く、お金もなくてプロバイダーと契約できずにネットに繋ぐ事ができない人もいます。このプロジェクトは、個人が所有のWi-Fiの貸し、無料でWi-Fiが使えるようになる代わりにWTトークンが得られるという仕組みとなっています。

 

www.softbank.jp

日本でもソフトバンクがFON対応のWi-Fi機器を置くことで同じようなサービスを行なっていますが、現状では個人の善意のみで成り立っていることもあり、まだまだ不足しているのが現状です。

 

f:id:moneygamex:20180302175927j:plain

Wi-Fiでは仮想通貨WTトークンがもらえるということで、より多くの提供が期待できます。このWTトークンは広告を配信することで無料になるというユーザー、広告主、ルーターの所有者が全員が得をするよい仕組みになっています。

 

f:id:moneygamex:20180302180517j:plain

これなら十分な無料Wi-Fiが提供できるかもしれないと感じました。

ゲームでいうと無料ゲームみたいな仕組みですね。無料でゲームができる代わりにスポンサーの広告が貼ってあるという感じです。

 

f:id:moneygamex:20180302172303j:plain

ICO公式ページより

このICOは、日本では注目はされていませんが、 海外の大手ICO評価サイトなど多くのICO評価サイトで非常に評価が高いICOになっています。

 

f:id:moneygamex:20180303093100j:plain

WorldWiFi (WT) ICO | ICORating

海外で1,2を争うICO格付けサイトのICORatingでも「安定+」と高い評価でした。

 

 

購入方法

f:id:moneygamex:20180302183259j:plain

公式のICO販売ページに向かい「BUY TOKENS」をクリックします。

 

f:id:moneygamex:20180302183815j:plain

情報を登録します。メールアドレス、パスワード、四角で囲っている所にチェックをいれて「Sign UP」を押します。

 

その後、メールアドレスにメールが届きます。

メールの「Confirm my account」をクリックして下さい。

 

f:id:moneygamex:20180302190601j:plain

指定のアドレスに送ると反映されます。上図の赤枠はETH、青枠はBTCで、記載されているアドレスに送ります。通貨の種類をお間違えのないようにご注意ください。

ZaifさんからBTCを少し送金してみました。

 

f:id:moneygamex:20180302191345j:plain

基本的には取引所ではなく、マイ・イーサ・ウォレット等から送金するのが一般的ですが、テレグラムを見ると、BTCやETHでどの取引所からでもOKということです。

 

取引所からBTCを送って見た所、10分ほどで送金が反映されました。

 

 

テレグラムを見ると、ICOが終わるまではWTトークンを公式サイトの個人アカウントに保存されます。4月17日にICOが終わるということでそれ以後の配布になりそうです。

 

 

不安点

良い所ばかり書くのはあれですので、不安点も書いてみたいと思います。

 

「World Wi-Fi(WT)」では、ツイッター等を見るとわかりますが、界隈で有名な人を載せたりと権威性を重視する傾向にあることがわかります。

 

f:id:moneygamex:20180302165415j:plain

許可なく使用したものもあり、本人から苦情ツイートが来ていたものも見られました。

上の方、Miko Matsumura(ミコ マツムラ)さんは、25年に渡りシリコンバレーのスタートアップシーンで活躍し、1億ドルのICOファンドを運営していることで界隈では有名な方のようです。

 

cryptocurrencymagazine.com

またテレグラムを見ると、プロボクサーのメディアアンバサダーという広告塔を使うというような記載がありましたが、米国ではこれらの行為に警告が出ています。

この疑問に対し、弁護士チームが法的な広告方法を検討しているということです。

 

f:id:moneygamex:20180302184017j:plain

高い評価を得たICO評価サイトを載せたりと、評価を得られるだけのポテンシャルは感じているものの、現段階でも大きく見せようとする所が目に見えてわかる所に少し不安を感じています。 

 

f:id:moneygamex:20180302171426j:plain

なお、以前、広告塔を使ったという「Centra」はこのようなチャートになっています。序盤は良かったのですが、現在の仮想通貨の調子もあり、典型的なICOからのチャートパターンとなりました。

 

f:id:moneygamex:20180302170119j:plain

費用の内訳を見ても開発以上にマーケティングなどを重視する傾向が見られます。

結局のところ、どれだけ宣伝しても中身が伴わないと意味がありませんので、初期段階ではあまり宣伝に力を入れて欲しくないのが本音です。

 

f:id:moneygamex:20180302181737j:plain

World 🌎 Wi-Fi (@WorldWifi_ICO) | Twitter

格付けでは非常に高い評価も、まだ規模がそれほど大きくなく知られていません。どんなに良いプロジェクトでも人の支持を得られないと上手くいくことは難しいです。よって、無名ゆえに宣伝に力を入れているということでしょう。

 

イーロンマスクさんのスペースXや、ソフトバンク等が同じようなサービスを展開していたり、まだ小さなWorldWi-Fiが将来どうなるかもわかりません。僕は少し投じてみましたが、様子見で市場に出てからでも決して遅くはないと思います。

 

何よりICOで必ず上手くいくという保障はありません。昨年の段階では半分のICOは失敗したといわれています。もっとも今の段階で評価を下すのは早計ですが、そもそも上場すらしない詐欺的なICOも多く見られています。

 

ICOのページにも繋がりにくい時があります。

問題は把握しており、現在、改善中とのことですが、Wi-Fiサービスを展開していく上でこの状態で大丈夫なのかな?という感じもします。

 

 

ミートアップ開催予定

4月中旬にWorld-wifiのミートアップが開催されます。4月17日まではプレセールが開催され、ボーナスが継続します。迷っているのであればセール終了前にあるミートアップに参加し、World-wifiの構想や未来について話を聞いて見ることをおススメします。

参加費用は無料のようです。

ゲストで川上ぴいすけさんやミスビットコインの藤本麻衣さんがゲストで参加されるとのことです。界隈では有名な方ということです。

www.facebook.com

twitter.com

 参加には事前申し込みが必要です。下の各会場のリンクからお申し込み下さい。

各会場で50人限定ですので、締切の可能性もありますm(--)m

 

東京会場

blockchain-sharing.peatix.com

2018年4月15日(日) 13時~15時
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4 LIFULL(ライフル)

 

大阪会場

www.facebook.com

2018年4月14日(土) 16時~18時
住所:〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-9-23 長崎ビル206

 

 

最後に

f:id:moneygamex:20180302181920j:plain

ただ、ホワイトペーパーが比較的わかりやすく、需要のある分野で、やりたいことが僕でも理解できたこともあり、投じてみようと思いました。

数年後にどうなるか楽しみです。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~