仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落を経験しました。人類史上最高のバブルを体験したので金銭面では何も感じなくなってきました。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

ビットコインのターン!?ビットコインのドミナンスが回復中!2018年3月3日

f:id:moneygamex:20180303192711p:plain

かにたまです。

ビットコインが徐々に回復中です。一方、アルトコインはそれほど元気がありません。

※昨日、記事を書いたので3月3日になっています

 

 

ビットコインのターン!?ドミナンスも回復中

f:id:moneygamex:20180303193253j:plain

一時期、1BTC68万ほどまで落ちましたが、120万ほどに回復してきました。

全体的にはやや右肩下がりですが、あの急落を考えますと徐々にいい感じの形になってきました。

 

 

f:id:moneygamex:20180303193152j:plain

Global Charts | CoinMarketCap

 ビットコイン(BTC)のドミナンス(支配力)も41%まで回復してきましたね。

オレンジ=BTC、黒=ETH、灰色=他です。

ビットコインだけドミナンスをあげているという、まさにビットコインのターンです。

 

この形が見えると、以前から続いているビットコイン⇒アルトコイン⇒草コインの流れがくるか見ものとなってきます。

 

そもそも1日に何個も新しい仮想通貨が生まれていますので、本来ならドミナンスは落ち続けるはずですが、なんだかんだでそれなりに戻してきているのは流石です。この流れを見ると、今年もビットコインの年になりそうです。

 

ただ、アルトコインに資金が徐々に定着しつつあります。これは2位のETH(黒色)を見てもわかります。将来的にはビットコインのドミナンスは10%以下になると予想しています。

 

これはビットコインが駄目というわけではなく、他の通貨にも資金が定着し始めていることからそう思っているだけです。

他には、より仮想通貨が浸透することでこれから入ってくるウォール街の方々などが彼らに有利な仮想通貨を作り出してきて、大きな割合を一時的に占めると思っています。

 

f:id:moneygamex:20180303194720j:plain

3年前のBTCがドミナンス9割を占めていた時(上図)と比べますと、目に見えて資金がアルトに入ってきているのかがわかります。

 

 

www.bitcoin77777.com

ビットコインが本領を発揮するのは、51%アタックの危険性があると言われているマイニングが終わる2040年頃だと思っています。

その頃には、ビットコインが使える場所も更に増え、技術も上がり、マイナー支配も終わりますので、そのビットコインが増えないとなると希少性が増し大幅に価値を上げそうだと感じているからです。

 

moneygamexx.hatenadiary.com

ビットコインの技術は、毎年のように進化しています。

例えば、上のビットコインの送金詰まりが起こったのは、2017年5月。Segwitが実装されておらず利用者もそれほどでもなかったこの頃に比べますと、ビットコインのユーザーは格段に増えていますが、詰まりはほとんど解消されています。

ビットコインの技術も着実に進歩しており、前年の状態のままではないです。

 

www.bitcoin77777.com

今年は高速送金+低手数料のライトニングネットワーク等が注目されていますね。

果たして今年中にビットコインで普及するのでしょうか?

 

jp.cointelegraph.com

そういえばビットコインで初めてピザを購入した方が、今度はライトニングネットワークでピザを購入したらしいですよ。

10000BTCでピザ2枚をかつて購入し、今だと勿体無い買い物だと思うかもしれませんが、ほぼ無価値な時代からビットコインを使用したからこそ今があると思っています。

 

 

BTC出来高は落ちているが・・・

f:id:moneygamex:20180303201026j:plain

仮想通貨全体が大きく暴落したことで国内のBTCの出来高は大きく落ちています。先ほど確認したら出来高もここまで落ちるのかとビックリしました。

 

www.bitcoin77777.com

アルトコインは下落傾向にありますが、下落といっても昨年の11月、12月くらいを維持し、年末より底上げしている通貨も多いです。

そして、現在はビットコインのターン。短期トレードならいつでも良いですが、アルトコインを入れるなら市場が大きく動く可能性がありそうな3月中旬のG20会議の様子を見てからが無難かと思います。

 

しかし、いくらバブルが少し落ち着いたとはいえ、これはインターネット革命などの世の中を大きく変えたイノベーションが通る道でもあります。ネットでもインターネットバブルというものが起こり弾けたそうです。

 

仮に3月のG20で悪い結果となっても仮想通貨は止まらないでしょう。そこで大きく下げたら特にチャンスだと感じています。

 

f:id:moneygamex:20180304000745j:plain

ただ、急激な落下で上の2013年~2015年のビットコインのパターンになるとも考えられます。出来高が上昇しても急激な落下があると心理的に上で買いにくい気持ちが働くのでしょう。数年上がらない可能性も0ではありません。

 

www.bitcoin77777.com

しかし、仮想通貨のユーザーや資金の集まり具合は昨年初月時より遥かに増えているのが現実です。特に途上国の浸透は著しいです。詳しくは上記事をご覧下さい。

まだ仮想通貨が浸透していない国に広がったら、いずれは昨年の日本や韓国のようになるのは目に見えています。

今のうちに将来性のありそうな銘柄をチェックしてみるのも面白いと思います。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~