仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落を経験しました。人類史上最高のバブルを体験したので金銭面では何も感じなくなってきました。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

トランプ大統領初期の元首席戦略官兼上級顧問、仮想通貨を「中央銀行から権力を取り戻す」反体制ツールとして言及

f:id:moneygamex:20180311172921j:plain

かにたまです。

トランプ大統領初期の米国首席戦略官兼上級顧問であったスティーブ・バノンさんの発言が話題を呼んでいます。

 

 

仮想通貨は中央銀行から権力を取り戻す反体制ツール

スティーブ・バノンは、仮想通貨に持論を述べて存在感を示しています。

同氏はスイスのチューリッヒで開催された講演で、仮想通貨を「中央銀行から権力を取り戻す」反体制ツールと述べた。

バノン氏によると、決済通貨の集中管理と一定のデフレーションは、奴隷制の一種であり、市民は車輪をまわす役として回転している。「中央銀行はあなたの通貨を下げることに取り組んでいる」と言い、彼はそれに対抗する手段として仮想通貨を提案した。

銀行はそれら(仮想通貨)をコントロールすることができないため、バノン氏は、仮想通貨を反体制運動の中心として、市民、企業、政府に同様の権限を与えると説明しました。

仮想通貨は、(銀行の)法定通貨のコントロールから脱出する方法として述べましたが、バノン氏はまた(法定通貨の)情報の中央集権化を大きな問題としました。

バノン氏は、分散型ブロックチェーンテクノロジーが情報(の中央集権化)を人々の手に取り戻す可能性を理解しているようです。

 

 

www.ccn.com

 

グーグル翻訳で直訳すると、上のような文章になります。

 

まとめると

トランプ大統領初期の米国首席戦略官兼上級顧問であったスティーブ・バノンさんが、仮想通貨を「中央銀行から権力を取り戻す」反体制ツールとして言及しました。

このような内容になります。

 

www.huffingtonpost.jp

スティーブ・バノンさんは元首席戦略官兼上級顧問として有名です。

海軍士官⇒ ゴールドマン・サックス⇒ 独立して大富豪⇒ トランプ大統領初期の米国首席戦略官兼上級顧問 ⇒3ヶ月で失脚 ⇒ブライトバート・ニュースの会長 ⇒現在に至る。

 

バーチャル通貨に対しても抵抗がなく、Wowという世界一のオンラインゲームで6000万ドル、つまり、約65億円も費やしているとのことです。

 

賛否両論はありますが、彼はよく観察された公的な人物であり、彼のコメントは仮想通貨とブロックチェーン技術がより注目を集めるでしょう。と伝えています。

 

現状では、例えば、国のお金が足りないなら好きなだけ刷って不足を補い、借金は増え続けていても後世にまわせれば良いという考えになっています。

財政破たんはないという意見もありますが、数値上、毎年のように借金が増えていますし、お金の流れも実際にどうなっているのか詳しく見るのができないのが現状です。

 

www.youtube.com

上は財務省のHPで公開されていた動画です。

 

f:id:moneygamex:20180311184222j:plain

2025年には若者の負担が上がり、1.8人で1人の老人を支える時代が来るといわれています。そして、法廷通貨を毎年のように大量に刷っている割には、基本給与が大して上昇していません。

 

むしろ増税傾向にありますよ。これは、仮想通貨が雑所得扱いになったことからも理解できると思います。

 

仮想通貨を支持する層には若者が多いということですが、年配者より年々不利な状況になっていますので、仮想通貨に期待するのは当たり前だと思います。

 

しかし、現在は、調べれば大抵の概要はわかりますし、普段会えないような人とも繋がれるインターネットというものがあります。そして、IQ1万になると言われているAIも使うことができたり、昔より良い環境が整ってはきています。

平均寿命もどんどん伸びてきているので、むしろ環境は恵まれていると思っています。

 

ただ、インターネットが使える時代なら通貨にもブロックチェーン技術を取り入れ、人生の多くをこのために費やしている人が多いお金の流れを誰もが見ることが出来れば良いなと思います。

改ざんできないので記録を見せれば証明も楽になり、モヤモヤのままよりも信頼性も上がります。使ったor使っていない、改ざんしたorしてない、というような●●学園などの問題など改ざんできない記録を誰もが見れることで無駄な議論が無くなるのではないでしょうか?

 

仮想通貨に関するブログを書いていて、仮想通貨の市場が大きくなっているのを見ますとバノンさんのように仮想通貨を認めはじめる方が増えてきたという印象があります。

徐々に仮想通貨に寄ってくる傾向が見られるのは嬉しく思います。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~