仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に暗号通貨(仮想通貨)を始め、数ヶ月で100000%の暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験。急変動も着実に成長しているので今後が楽しみです。

仮想通貨2018年5月のイベントまとめ

f:id:moneygamex:20180429100653j:plain

かにたまです。

明日から5月ですね。

仮想通貨はイベントの影響で状況が良くなる事もあります。そこで、本日は仮想通貨の5月のいくつかのイベントを調べてまとめて見ました。

良かったらご覧下さい。

※イベントの延期、中止もあることをご了承ください。

 

2018年5月イベント

5月1日

Loopring5箇所へ同時上場

通貨単位:LRC

ソース:↓

Syanga Exchange、IDAX、bitpaction、gate.io、cex.ioの5か所の取引所に1度で上場するようです。知らない方も多いと思いますが・・・

f:id:moneygamex:20180429154426j:plain

24 Hour Volume Rankings (Exchange) | CoinMarketCap

Gato.ioは、取引高ランキング世界11位にもなっている注目の取引所ですね。

 

 

World Digital Assets Summit 2018

通貨単位:ELF、ZILなど

ソース:WORLD DIGITAL SUMMIT 2018

5月1~3日まで開催。世界デジタル資産サミット(「WDAS」)シンガポール2018は、クラス最高のブロックチェーンプロジェクト、開発者、投資家を世界的につなぐ初の会議です。

 

 

Waves エアドロップ

通貨単位:WAVES

ソース:http://wavescommunity.com/airdrop-to-new-btc-holders/

4月25日から5月1日までに登録された全てのウォレットに、最低のBTC残高を含むWAVESを作成、つまり、エアドロップを行ないます。配布は5月3日になります。

 

 

 

5月2日

AIONEX Conference

通貨単位:AION

ソース:https://aion.network/aionex/

トロントでAIONの就任会見が開かれるようです。

 

 

 

5月3日

ETHのEDCON 2018開催

通貨単位:ETH、OMG等

ソース:Community Ethereum Development Conference 2018

 EDCON(Community Ethereum Development Conference)は、中国のETHコミュニティの一員であるLinkTimeによって組織された非営利のグローバル会議です。この会議の目的は、さまざまなグローバルETHコミュニティ間のコミュニケーションと統合を改善することです。

 

 

BLUE、Collision Conference 2018に参加

通貨単位:BLUE

ソース:https://collisionconf.com/

Collisionは、Web Summitの背後にあるチームによって作成された「米国で最も成長しているテクノロジー会議」です。4年間で、Collisionは119カ国から25,000人以上の出席者に成長しました。出席者には、世界で最も急速に成長する新興企業と世界最大の企業の両方のCEO、主要な投資家とメディアが含まれます。

そのイベントにBLUEが参加します。 

 

 

カルダノロードマップ更新

通貨単位:ADA

ソース:カルダノロードマップ - Cardano Roadmap

人気仮想通貨のカルダノのロードマップが更新されるということで話題になっていますね。

 

 

 

5月4日

NEMがカンファレンスChaingesに参加

通貨単位:XEM

ソース:https://chainges.co/

4日~5日までオランダのアムステルダムで開かれるブロックチェーン会議です。

 

プレミアパートナーとしてNEMが関係しています。

 

f:id:moneygamex:20180429164940j:plain

リスクのメンバーさん等も参加するようですよ。

 

 

 

5月5日

XINがスマートコントラクトのローンチ

通貨単位:XIN

アップデートで性能が良くなります。

 

 

 

5月7日

Peculiumのトークンがバーン

通貨単位:PCL

ソース:Token burn update: April 2018 - Peculium

 

f:id:moneygamex:20180505114908j:plain

トークンがバーン(消失)→価値が上がるのが一般的です。

公式記事によると6月、7月も続けてバーンが予定されているようです。

 

 

 

5月9日

PuraがHitbtcに上場

通貨単位:PURA

ソース:https://pura.one/pura-to-be-listed-on-hitbtc/

f:id:moneygamex:20180429160855j:plain

時価総額がまだ低いPuraは、まだそれ程大きな取引所に上場していません。

 

Einsteinium財団、スタンフォード大学にて講演

通貨単位:EMC2

アップルの故ステーブジョブズさんなどスタンフォード大学の講演が伝説として残る事があるくらい、ここで公演出来る事は大きなことになるかもしれません。

 

AirSwap がThe Trading Showに参加

通貨単位:AST

ソース:Speaker list | Trading Show Chicago

シカゴで開催予定です。

 

 

5月10日

セブ島のカンファレンス

通貨単位:BTC,XEM,LYLなど

ソース:https://www.beachblockchainconference.com/

 

f:id:moneygamex:20180429171424j:plain

セブ島はフィリピンの高級リゾート地が立ち並ぶ有名な島です。地上の楽園とも言われています。この島は、聞いたことがある方も多いと思います。

 

f:id:moneygamex:20180429172210j:plain

スポンサーのLoyalcoin(LYL)は、ネムと関連性のある仮想通貨ですね。

この仮想通貨のホームページを見るとNEMと提携しており、アドバイザーでNEM財団のメンバーもいらっしゃいます。

 

 

5月11日

Unite Beijing

通貨単位:ENJ

ソース:Unity and Enjin — Introducing Game Developers to Blockchain at Unite Events in 6 Countries

世界のすべてのゲーム開発者の約半数が使用しているUnityは、7億7000万人のゲーマーがプレイしています。その3大陸と6カ国に広がる6つのUnityのイベントでENJはブースを開催(出店)します 。

 

Electroneum保持者に新トークン配布

通貨単位:ETN

ソース:http://electronero.org/

f:id:ff11return:20180508112926j:plain

Electroneum所持者に307000ブロックに達すると、Electroneroトークンが配布されます。1ETN = 1ETNXの割合です。

専用ウォレットや、取引所に置いておくと配布される模様です。

詳細はソース先で。

 

 

5月12日

itcoin and Blockchain Fair 2018

通貨単位:BTCなど

ソース:https://bitcoinandblockchainfair.com/

ビットコインのイベントがシドニーで2日間に渡って開催されます。

 

f:id:moneygamex:20180429113317j:plain

このブログでお馴染みのウェブボットさん銘柄のSimple Token(OST)もありますね。最初、レポートを見たときは「何だろう?これ」という感じでしたが、いつの間にバイナンスにも上場していてちょっと気になっています。

 

f:id:moneygamex:20180429115837j:plain

https://coinmarketcap.com/currencies/adbank/#charts

まだ評価の低い仮想通貨もありましたね。

 

www.youtube.com

「何だろう?このAdbankという通貨」と説明動画を見るとインパクトがありますね。

 

f:id:moneygamex:20180429120432j:plain

ちょっと!下!見えてますよ~ (つд⊂)

 

f:id:moneygamex:20180429120814j:plain

最後は踊りだし、役になりきって完全にプライドを捨てている感じがしましたw

別の動画を見ると、全く雰囲気が違っていましたからね。

 

それにしてもどんどん新たな仮想通貨が台頭してきていますねえ~( ・ω・)

 

 

Cappasityエアドロップ

仮想通貨:CAPP

ソース:↓

 

4月12日:CAPP保有量の7%

5月12日:CAPP保有量の6%

6月12日:CAPP保有量の5%

7月12日:CAPP保有量の4%

8月12日:CAPP保有量の3%

CAPP所持者に定期的に行なわれるエアドロップの2回目です。

取引所に置いて配布されるかは不明です。

公式ウォレットに保管しておきましょう。

 

 

 

5月13日

AIONエアドロップ

仮想通貨:AION

ソース:https://blog.aion.network/initialtrsrelease-97f1df8eb06

f:id:moneygamex:20180429165824j:plain

特に今回だけというわけではなく、毎月所持数の6.25%のエアドロップがあります。

 

 

BOScoinのミートアップ

通貨単位:BOS

ソース:https://www.meetup.com/ja-JP/pro/boscoin

アムステルダムでSelf-Evolving Cryptocurrency Platformが開催されます。

 

 

 

5月14日

Consensus 2018

通貨単位:BTCなど多数

ソース:Consensus 2018 - Register - CoinDesk

14~16日までニューヨークで開催される世界最大の仮想通貨会議です。個人的に今後の仮想通貨界を占う重要なイベントだと感じています。

コンセンサス終了直後にブロックチェーン企業で働きたい方向けの就活祭が開かれるようですよ!

 

リップルのニューヨークで主催する招待制のVIPパーティーでは世界的ラッパー&俳優であるスヌープドッグさんが公演するようですよ。

 

www.youtube.com

 

一方でETHの生みの親ヴィタリックさんは不参加とのこと。主催のCoindiskがスパムリンク記事とETHに誤解を与えるようなことをしたというのが理由との事です。

よって、ETHとOMGは世界最大の仮想通貨会議に参加しないようです。

 

 

 

5月15日

BCHハードフォーク

通貨単位:BCH

ソース:Bitcoin ABC Releases Version 0.17.0

ブロックサイズが8→32MB、基本的なスマートコントラクトの実装等。新しいコインの配布はないようです。

 

www.bitcoin77777.com

 

 

eBoostのエアドロップ

通貨単位:EBST

エアドロップ自体は5月23日ですが、配布条件は5月15日の模様です。Alarisコインという新しい仮想通貨がもらえるようですね。

 

 

 

5月16日

Lisk、今年もToken Summitに参加

通貨単位:LISK

ソース:Token Summit 2018 | Lisk

Liskチームは2年連続でトークンサミットに参加する予定です。この会議はニューヨークで開催され、トークンベースの経済を探求します。今年の会議では、トークンベースの経済を設計しながら、成功したビジネスモデルを作成する方法に焦点を当てる模様。

 

f:id:moneygamex:20180429125411j:plain

昨年は22~24日にトークンサミットのイベントが開催され大きく上げましたが今年はどうなるか楽しみですね。

 

 

 

5月18日

ビットコインキャッシュのためのbComm Conference

通貨単位:BCH

ソース:https://coingeek.com/conference/registration/

CoinGeekの第1回会議です。加盟店、投資家、ビジョナリーが集まり、Bitcoin Cashが次世代の電子商取引のウェブサイトをどのように可能にするかを説明しています。要はBCHの良さを広めるイベントです。

 

 

5月19日

Breadがエアドロップ

通貨単位:BRD

ソース:https://airdropalert.com/join/brd

フェーズ4まで行なわれるエアドロップのフェーズ3になります。

f:id:moneygamex:20180429164116j:plain

4月のエアドロップではあっという間にいっぱいになったようですよ。来週、ソースのページでフェーズ3のエアドロップについて詳細が更新されるようですね。

 

この仮想通貨はHPやホワイトペーパーに日本語のものがあり、かなり日本人を意識している感じがしました。

 

 

 

5月22日

Genesis Visionがプラットフォームのα版プレゼン

通貨単位:GVT

ソース:https://www.ifxexpo.com/

 

22日~24日までキプロスで開催されるiFX Expo Internationnal conferenceにてGVプラットフォームのα版がプレゼンされる予定です。

GVTはプライベート信託管理プラットフォームを提供する仮想通貨です。

 

 

 

5月23日

XP分裂へ

通貨単位:XP

ソース:

www.bitcoin77777.com

昨年、最高で66000万倍に成長した草コインXPがXPCと2つにわかれます。

これも大きくなりすぎた結果でしょうか。方向性の違いからということです。

 

EOS上場廃止

通貨単位:EOS

時価総額5位と大躍進のEOSですが、仮想通貨取引所のLivecoinでの上場停止になります。ただし、Livecoinの取引高は今の所はそれほど大きくありません。

 

f:id:moneygamex:20180429173712j:plain

24 Hour Volume Rankings (Exchange) | CoinMarketCap

 

EOSは、これまでのETH系トークン(ERC20)からEOS専用のプラットフォームトークンに置き換えられるようです。よって、既存のERC20が使われなくなる理由による上場廃止だと言われています。

 

 

 

5月23日

The Africa Blockchain Conference 2018

通貨単位:BTC

ソース:https://africanblockchain.org/

アフリカのウガンダで行なわれるブロックチェーン会議です。

 

 

 

5月24日

IOTA共同開発者がTNW Conferenceに登壇

通貨単位:MIOTA

ソース:Speakers - TNW Conference

IOTAの共同開発者であるDominik Schienerさんが登壇します。

 

 

 

5月26日

nem cafe オープンイベント

通貨単位:XEM

ソース:https://nemcafe.jp/nemcafe/

福岡で開催される1日限定のネムのイベントのようです。

 

 

 

5月28日

BlockShow Europe 2018

通貨単位:BTC

ソース:BlockShow Europe 2018

ベルリンで開催され、ブロックチェーン関連企業のCEO等が参加します。

 

 

 

5月29日

Oyster、メインネットローンチ

通貨単位:PRL

ソース:Oyster Mainnet Update – OysterProtocol – Medium

Oysterは、EthereumsのスマートコントラクトとIOTAの不完全性を利用したERC20トークンです。ウェブサイトの運営者は、手間と知識が必要なウェブ広告を使わずにウェブサイトを収益化させることができるそうです。サイトを見て(勝手に)マイニングする一時期話題になったマルウェアとは違う仕組みのようです。

 

 

 

5月31日

TRON、メインネット公開

通貨単位:TRX

ソース:↓

もともと7月1日の予定でしたが、優先すべき事項として早まりました。ゼロ知識証明やリング署名を利用したモジュールの開発にも着手しており、匿名プロトコルをTRONのプロトコルレイヤーに追加する予定とのことです。

 

 

STRONGHAND バーン

通貨単位:SHND

ソース:https://cryptogtr.com/shnd/newmasternode-and-burn/

マスターノードの実装され、SHMNに交換時にはSHNDがバーンされるとのこと

 

上の英語の動画はわかりにくかもしれません。

cryptogtr.com

日本語でまとめてくれていた方がいました。

 

 

 

5月中

NEMカタパルト

通貨単位:XEM

ソース:新コアエンジン「mijin v.2 (Catapult)」オープンソース化プロジェクト | mijin

www.youtube.com

5月中にNEMのver. 2.0となる"Catapult NEM"がリリースされます。ネット上では5月11日と言われていますが、まだわかりません。正確な日時が公表がないのは、価格に影響してしまうほど大きいことがあります。

 

 

ETCアップデート

通貨単位:ETC

ソース:https://www.etcdevteam.com/roadmap.html

・ETHとの互換性を持たせるために新しいオペコードを有効化

・サイドチェーンのプロトタイプを有効化

市場に影響を与えるためか正確な日時がまだわかりません。

 

 

 

5月中か不明

 ETCハードフォーク

通貨単位:ETC

ソース:https://github.com/ethereumproject/ECIPs/blob/98453d3a0a943388bf2b662f0ea7ded2e9a72529/ECIPs/ECIP-1041.md

ディフィカルティボムを取り除くことを目的としたイーサリアムクラシックのハードフォークになります。取り除かないと途中で採掘できなくなるという問題が起きます。

 

5月15日とも言われていますが、5月中に取り除くのは難しいと言われており、どうなるのかは続報待ちです。

なお、このハードフォークにて新しいコインの配布はありません。

 

 

 

最後に

5月は仮想通貨の最大級のイベントウィークとも言われています。

ここから盛り上がると良いですね~。