仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落を経験しました。人類史上最高のバブルを体験したので金銭面では何も感じなくなってきました。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

HitBTC取引所が日本人向けサービスを一時停止へ

f:id:moneygamex:20180603122118j:plain

かにたまです。

仮想通貨取引所HitBTCが14日から日本人向けのサービスを一時停止します。

 

 

HitBTC取引所が日本人向けサービス停止

f:id:moneygamex:20180603125558j:plain

Banking and Legal Information / HitBTC

HitBTCで日本住民向けのサービスが一時的に停止されます。

こちらは、取引所の公式ページに記載されているので間違いないでしょう。

 

日本のIPアドレス、日本の住所で登録されている方はパスポートの身分証明等で日本移住者ではないことを証明しなければならず、日本人で日本に住んでいるならば一時的に取引ができなくなります。

 

なお、「一時的」とありますが、いつサービスが再開されるのかは記載されておらず未定です。 

 

 

 

メールに注意

なお「6月14日までに引き出し」という噂が流れています。

 

これはHitBTCからのメールからの情報と言われています。実際、HitBTCからと思われる下のようなメールが届いている方もいらっしゃると思います。

 

f:id:moneygamex:20180603131446j:plain

確かにメールでは、14日(締切日)と記載されています。

 

しかし、メールのみで公式ページにはまだ記載されていません

公式ツイート(HitBTC(@hitbtc)さん | Twitter)を見ても、昨日の6月3日の段階では14日(締切)などの告知はありませんでした。

 

これは取引所を装ったフィッシングメールの可能性があります。

メール内のリンクを開かずに公式ページでの発表を待ちましょう

 

基本的に仮想通貨関連はフィッシングメールが多く、メールから直接リンクを踏んではいけません。出金確認くらいに留めておいて下さい。

 

このようなメールがきたら、本当かどうか取引所の公式ページのニュースを見て確認して公式ページから行なって下さい。

 

どちらにせよ、近いうちに日本に住んでいる日本人は一時的にHitBTCで取引ができなくなります。長期ガチホ予定であれば、早めにHitBTC出金して公式ウォレットなどに保管しておくのも良いと思います。

 

ノアコイン等は、レジャーナノSでマイイーサウォレットと連携させて保管が可能ですので長期保有なら購入して補完されることを推奨します。

 

 

 

HitBTCについて

HitBTCは、2013年からHIT Solution Ltd.が開設した香港に本社を置く仮想通貨取引所(法律情報Banking and Legal Information / HitBTC)です。

 

ここは上場にお金をかければ大抵の仮想通貨が上場できる取引所でもあります。実際、170種類以上の仮想通貨が上場しています。

 

また、取引手数料が0.1%と割安です。

 

f:id:moneygamex:20180603122543j:plain

取り扱っている仮想通貨の種類が豊富、取引手数料が割安のため出来高ランキングでも7位に食い込んでいる取引所でもあります。

 

 

 

HitBTCの日本人向けのサービス停止について

f:id:moneygamex:20180603123643j:plain

www.bitcoin77777.com

以前、記事にもしたノアコインなど日本人が多数所持している仮想通貨の出来高は高く、とてもHitBTC側から日本人向けのサービスを停止するとは思えません。

 

恐らく、金融庁などの日本国内からの警告があったのではないかと思われます。

 

 

「本人確認不要(メールとパスワードのみ)で仮想通貨の入出金が無制限にできる。」

HitBTCの問題と思われる点はこの点でしょう。

 

 

f:id:moneygamex:20180603124107j:plain

仮想通貨に関する外国為替及び外国貿易法に基づく報告について周知します : 財務省

 

5月中旬、日本と外国との間又は居住者と非居住者との間で3,000万円相当額を超える支払又は支払の受領をした場合には、財務大臣への報告が必要となりました。詳細を見ると、未報告の場合、「50万円以下の罰金」もしくは「6ヶ月間の懲役」となります。

 

匿名で仮想通貨を無制限に入出金できるHitBTCは、財務大臣への報告なしに3000万円以上の資金をHitBTCに一瞬で送金される恐れもあります。

 

f:id:moneygamex:20180603125558j:plain

HitBTCからの文面を見ても「日本の決済サービス法に基づき」と記載があります。

警告があり、日本人向けサービス停止の方向に至ったのでしょう。

 

バイナンスの件もあり、海外の自由な方針を拒絶していくのは残念。と思う一方で、法律ができた以上はリスクのあるものは禁止していくのは已む無しとも思い、複雑な心境です。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~