仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

2016年夏に仮想通貨を始め、数ヶ月で100000%ほどの暴騰や90%以上の暴落、人類史上最高のバブルを体験。急変動しながらも着実に成長しているので今後が楽しみです。

Facebook、仮想通貨の広告を全面禁止から一部解禁へ

f:id:moneygamex:20180627112617j:plain

かにたまです。

Facebookが仮想通貨の広告を全面禁止から一部解禁になりました。

Facebook、仮想通貨の広告を一部解禁へ

f:id:moneygamex:20180627115531j:plain

www.facebook.com

 

Facebook社は仮想通貨の広告を一部解禁したと発表しました。

仮想通貨の広告が全面禁止になっていましたが、許可を受ければ仮想通貨や関連する商品・サービスを宣伝できるように緩和されました。

 

一方、ICOやバイナリオプション(上昇か下落を予測して利益を得る)については今後も禁止のままです。

 

 

 

全面禁止だったFacebookの仮想通貨広告

f:id:moneygamex:20180627113457j:plain

2018年1月末からFacebook社は詐欺まがいの広告が増えていた事から仮想通貨の広告を全面禁止していました

 

広告ポリシーを見ると

新規仮想通貨公開!今なら15%オフでトークンを購入できます。

このように仮想通貨のICOの広告を禁止例も記載されています。

 

 

 

仮想通貨に前向きなFacebook社

jp.cointelegraph.com

今回、広告を一部解禁した背景としてCEOのマーク・ザッカーバークさんがその可能性を感じているという点があるでしょう。

 

www.cnbc.com

Facebook社は5月、Facebook内で新たなブロックチェーン関連事業を立ち上げると発表しています。

 

同社のメッセージアプリであるMessenger部門の幹部であり、米国最大の仮想通貨取引所Coinbaseの取締役でもあるマーカスさんが自らのFacebook内で立ち上げを発表したことからも間違いないでしょう。

 

 

Facebookが独自通貨をつくるのではないか?とも言われています。

 

 

 

仮想通貨の広告を本当に出せるのか?調べてみました。

本当に広告が出せるようになったのかな?ということで調べてみました。

 

f:id:moneygamex:20180627112035j:plain

https://www.facebook.com/help/contact/532535307141067

上のリンク先を見るとわかりますが、確かに広告が出せるようになっていましたよ!

当然、健全なものしか広告が出せませんので厳しい審査があるようです。

 

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~