仮想通貨で90%以上の暴落を味わった猫のブログ

初心者向けの仮想通貨ブログです。2016年8月に参入。暴騰や暴落を経験し、その将来性やリスク、ニュース等について記事を書いています。

金融庁、コインチェックの仮想通貨登録業者の容認か?自民党内は苦言

f:id:moneygamex:20181223143939p:plain

かにたまです。

不正流出事件が起こったコインチェック。2018年内に仮想通貨登録業者として金融庁に認められるという報道が各所で出ています。

 

 

コインチェック、年内にも仮想通貨の登録業者へ

www.nikkei.com

最近、上記事の日経新聞さんを始め、様々なメディアさんからコインチェックがついに仮想通貨の登録業者として年内にも金融庁に認められるとの報道が出ています。

 

もっとも記事作成段階では、金融庁のページにもコインチェックのウェブページにも掲載されていませんので、リークされているものに過ぎません。

 

www.bitcoin77777.com

コインチェックは、これまで仮想通貨交換みなし業者であり、2018年1月に仮想通貨NEMなど当時の価格で580億円相当の仮想通貨が盗まれる事件がありました。

 

 

自民党内は苦言

今年もあと1週間。

未だにコインチェックが正式に登録業者とすると発表されていません。

 

f:id:moneygamex:20181223144926j:plain

その背景のひとつとして、自民議連から現段階で登録業者として認めるのは「いかがなものか」と苦言、反対者が出ている事があります。

 

自民議連とは、自民党議員連盟のことで、日本の自由民主党に所属する国会議員がジャンル別に結成したグループの事です。例えば、マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟、スポーツ議員連盟などがあります。

自民党以外にもあり、数は豊富で、国会議員の連盟は300以上存在します。

 

f:id:moneygamex:20181223145555j:plain

この連盟の1つであるフィンテック連盟の秋元司議連幹事長によると、

「新規事業者は年内はなかなか難しいという中で、認めるという話が出てきたことは、まずこのことについては、いかがなものかと思わざるを得ない」

と苦言を呈しています。

 

f:id:moneygamex:20181223150551j:plain

自民議連は、コインチェックの流出事件が仮想通貨全体の信用を陥れた原因となったことは否めないと強調しています。

そして、一連の動きと金融庁の話は、世の中が納得する形なのか問わないといけないと述べ、巨額の流出事件を起こしたコインチェックだけが登録される状況について苦言を述べていました。

 

www.bitcoin77777.com

個人的には、ここまでの下落は、コインチェック不正流出が根本の原因というよりもチューリップバブルを超えるバブルが来た事が原因だと思っていますが、下落のトリガーとなったのは事実だと思います。

 

実際、2013年の非常に大きな下落もビットコインが流出したマウントゴックス事件がキッカケでしたからね。この時の大きな下落で約2年間は市場が閑散としていました。

 

www.bitcoin77777.com

 

免責事項・プライバシーポリシー - サイトマップ